大谷が初安打・・・なるも(笑)

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手はドジャースタジアムで行われているMLBオールスターゲームにア・リーグの1番DHで先発出場。
打席に入る前にはマイクで「ファースト・ピッチ、ファースト・スイング、ザッツ・イット!」と発言し、初球打ちを宣言した。
相手投手は先日の公式戦で3打数無安打2三振と完璧に抑えられたドジャースのカーショー(Clayton Kershaw)で、過去の対戦でも8打数無安打と抑えられている。
このカーショーの初球、外角の91マイルの球を宣言通りにスイングし、中堅前に弾き返してオールスター初安打を放った。
日本人野手がオールスターゲームで安打を放つのは2009年のイチロー氏以来となりイチロー氏、松井秀喜氏に続いて3人目。
安打を打ったは良いが、直後のジャッジ(ヤンキース)の打席の1-2から牽制で逆を突かれて牽制死となってしまったのはご愛敬かな?(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す