オリンパスが「OM-D E-M1X」を正式に発表した

オリンパスが以前から噂になっていたフラッグシップ機「OM-D E-M1X」を国外で発表し、次いで国内でも正式に発表した。
スペックは事前にリークされていたのとほぼ同じで、4K動画が60pではなく30pだということが違うくらい。
手振れ補正は驚異的な7段相当(12-100mmでは7.5段)で、手持ちハイレゾが可能(ただし三脚使用時より処理時間が伸びるとアナウンスされている)。

価格は海外で2,999ドル、国内では最安で33万円程度となっているようだ。
スペックを考えると高くは無いと思うなぁ、、、(買えないけど)。
国内での発売は2/22予定。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す