CANONの高倍率ズームのコンデジがモデルチェンジする?

コンパクトデジカメ(コンデジ)はCASIOが撤退する等して市場が縮小していているが、これはスマートフォンのカメラ機能が向上し、安いコンデジではスマフォと差別化出来なくなっているため。
反対にスマフォのカメラでは、真似のできない高倍率ズーム(20倍以上)とか、大きなセンサーサイズ(1型以上)による表現の豊かさを誇るプレミアムコンデジ市場はまだまだ需要があるようだ。
そんな中でCANONが高倍率ズーム機「SX730HS」の後継機を近々発表するらしいとのこと。
既に認証機関へ登録された中にはそれらしい機種があったようで、発表は時間の問題とも言える状況だった。
新機種はおそらく「SX740HS」となるだろうが、今回はどの辺りをリニューアルして来るのかちょっと楽しみだな。

新機種が出たら上の「SX730HS」は旧機種となって値下がりしないかなぁ(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。

コメントを残す