「LAOWA 9mm F2.8 Zero-D」

APS-Cミラーレス機用の超広角単焦点レンズが発売予定。
「LAOWA 9mm F2.8 Zero-D」という製品で、対応マウントは”EF-M””E””X”と国産のAPS-Cミラーレス機を網羅している。
焦点距離9mmというのも凄いけど、”Zero-D”というモデル名にあるように開放でf2.8の明るさでありながらディストーションが殆ど無いという点が凄い。
うーん、面白そうなレンズだとは思うけど、対応カメラを持っていないな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す