予備のバッテリーを用意しないとならないかな

「EOS 60D」はバッテリーがそれまでの二桁機と異なる「LP-E6」に変更となった。
「EOS 50D」までで使える「BP-511A」と専用の充電器なら複数所有しているので問題無かったんだけど、「LP-E6」は今回初めて。
3月の連休で東北に行った際に「D7000」のバッテリーが途中で切れて使えなくなったので、60Dでもバッテリー切れの可能性を低くするためにも予備のバッテリーは必要だろうなぁ。
純正品は高いので互換バッテリーになるだろうけど、買わずにいざという時にカメラが使えないよりはずっとマシ。
Canon バッテリーパック LP-E6
B001G8XZSY
【ロワジャパン社名明記のPSEマーク付】 【残量表示&純正充電器対応】 CANON キャノン EOS 5D MarkII EOS 70D の LP-E6 互換 バッテリー
B003QWPYUA

そうそう、一緒に「D7000」用の「EN-EL15」(の互換品)も買おうかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す