ワイコン

私の手元にはFujifilmのデジカメ(FinepixS7000)用のワイドコンバージョンレンズ(ワイコン)がある。
デジカメ本体と同時に入手したものなのだけど、これを一眼レフで使えないかな?と思っていた。
というのは手持ちの一眼レフ用レンズで最も広角側なのがCanonとNikonの標準ズームレンズの18-55mmと、PENTAX用に買ったTAMRONの18-200mm(A14P)の3本で、全て広角側が18mm(35mm換算で27-29mm)というもの。
国際宇宙ステーション(ISS)の軌跡を撮影するにはこれでは少々画角が狭いことが多いので、先のワイコンを使ってさらに広角側に対応させたいというのが理由。
ところがワイコンの取り付け部が55mm径なのに対しレンズのフィルター径が52mm(Canon、Nikon)もしくは62mm(A14P)なのでそのままでは取り付けられない。
そこで55mmへのステップアップリングもしくはステップダウンリングを使えば取り付けられるかと思って以前試したことがあるが、ジャンクで手に入れたステップアップリングではワイコンの取り付けが出来なかった。
またこのワイコンはS7000で撮影した画像を見ると外周の画像が結構流れているので、周辺部の画質には期待できない。
他社のワイコンに関しては使ったことが無いので判らないが、幾つも買って試すことも出来ないのでちょっと迷っている。
ちょうどヤフオクにSONYの「VCL-0752H」(本来はビデオカメラ用)が安く出品されているので、こいつで試してみようかな?
取り付け径も52mmなのでステップアップ(ダウン)リングも必要無いし・・・
SONY VCL-0752H ワイドコンバージョンレンズ 52mm ×0.7 ソニー
B00PDLE6YW

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

4 comments to this article

  1. ねっこ8

    on 2015 年 7 月 6 日 at 6:05 PM -

    ニコン純正の18-55用ワイコンはかなり使えます。歪曲収差は大きいのですが解像度という点で十分に実用域ですよ!ニコンオンラインショップで買えます。

  2. tan

    on 2015 年 7 月 6 日 at 6:20 PM -

    >ねっこ8さん
     NIKON純正が使えるとのこと、情報ありがとうございます。
     私の使用目的には歪曲よりも解像度のほうが重要なので、”流れない”ワイコンの方がありがたいです。
     早速オンラインショップを見るとかなり割引されているようですね。
     本当は10mm始まりくらいの広角ズームが欲しいところなのですが、投資額を考えると数分の一で済むワイコンは魅力的です。

  3. tan

    on 2015 年 7 月 7 日 at 6:41 AM -

    >猫鉢さん
     読ませていただきました。
     周辺の歪曲はかなりのものですが、それも私の目的には却ってプラスに働くかもしれません。
     大変参考になりました、ありがとうございます。

コメントを残す