またbashにパッチが当った模様?

bashの脆弱性に対する対策で先週bash-3.2.22からbash-3.2-33.el5_10.4に上げたばかりなんだけど、今日yumでチェックしたらbash-3.2-33.el5_11.4が出ていたらしいので早速アップデートした。
とはいえ、このバージョンはRHEL5のバージョンが5.11なので出たらしく、CentOS用のel5_10.4との違いは全く無いらしい。
それでも出来るだけ新しくしたほうが気分的に良いからそのままにしておこう(笑)。

3.0-27(EL4)のほうはOracleのサーバを見てもbash-3.0-27.0.3以降はまだ無いみたいだな。
こちらも引き続きチェックをするように心掛けておこうっと。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す