芽室「大正(笑)庵」のそば

先日十勝に行った際に以前から店名が気になっていた「そば蔵 大正(笑)庵」に寄ってきた。

お店の外観。古民家を移設した建物で風情がある。

お店の外観。古民家を移設した建物で風情がある。


古民家を移設した建物なので風情のある外観、中も板敷きの床でそこに座布団を敷いて座る様式。
テーブルと椅子では無い。

この日頂いたのは暖かい「とりごぼうそば」

この日頂いたのは暖かい「とりごぼうそば」


普段なら冷たいそばを頼むのだけど、この日は少々寒かったので暖かいものが食べたくて上の写真の蕎麦を注文。
つゆの味が少々濃く感じられたけど、けっこう美味しかった。
蕎麦は手打ち手切りで香りも良く楽しめた。
一緒に行った妻が頼んだ「天ざる」には薬味として山わさびがおろし金と一緒に付いてきて、自分でおろして食べるようになっていた。
両方ともけっこう美味しかったので機会があればまた行って見たいと思う。

到着したのが休日の昼食時だったので、結構な郊外にあるにもかかわらず混んでいた。
次回は時間を外して行って見ようかな?

大正(笑)庵
北海道河西郡芽室町西士狩北5線25
0155-62-8833
営業時間 11:00〜15:00
定休日 毎週火曜日と毎月第1・3月曜日(休日の場合は翌週)


大きな地図で見る

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す