More from: アーティスト

奥田民生が陽性!

ミュージシャンの奥田民生が公式サイトで一昨日(5/19)の定期検査で新型コロナウィルスの陽性反応が出た(無症状)と昨日5/20に公表した。
これに伴い今日5/21に行われる「ACO CHiLL CAMP 2022」(静岡県 富士山 樹空の森)の出演はキャンセルとなる。
来週の5/28-29に佐賀県 戸岬海浜公園で行われる予定の「Karatsu Seaside Camp 2022 in 玄界灘」には出演予定とのこと。
芸能界もコロナ禍で大変だろうけど、今はどこで感染するか判らないから気を付けていても陽性反応が出てしまうもんなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

第1弾アーティスト発表!(RSR2022)

今年(2022年)のRSRの参加アーティスト第1弾が発表になった。
主催者からのメールに書いてあった面々は以下の20組。

ASIAN KUNG-FU GENERATION
カネコアヤノ
Creepy Nuts
クリープハイプ
坂本慎太郎
ズーカラデル
SUPER BEAVER
ずっと真夜中でいいのに。
怒髪天
NUMBER GIRL
Vaundy
ハルカミライ
羊文学
BiSH
the pillows
04 Limited Sazabys
My Hair is Bad
マカロニえんぴつ
緑黄色社会
LOSALIOS

2019年に再結成して参加予定だったものの、台風の影響で出演日の公演が中止になってしまった「NUMBER GIRL」や、2023年に解散する予定になっている「BiSH」の名前も見られるのは嬉しい限り。
この中では「怒髪天」のステージは間違いなく観に行くつもりだし、他にも前述の「NUMBER GIRL」と「BiSH」は行きたい。
さらには今まで気にはなっていたが一度もステージを観ていない「マカロニえんぴつ」「緑黄色社会」辺りも行きたいなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「 Karatsu Seaside Camp 2022 in 玄界灘」のタイムテーブル発表

今年から新たに開催される音楽フェスティバル「唐津シーサイドキャンプ」の出演アーティスト第四弾と併せてタイムテーブルが発表された。
初日のオープニングアクトは崎山蒼志、二日目のトップバッターはSHISHAMO。
気になっていた奥田民生は1日目のラストで19:45からのステージとなっている。
やっぱり民生ちゃんは暗くなってからじゃないと本領が発揮できないんだろうなぁ(笑)。
RSRでの「サンフジンズ」のステージは真昼間で眠そうだったしね(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

フジロックも第1弾発表!

大規模夏フェスの代表格とも言えるのが”フジロック”こと「FUJI ROCK FESTIVAL」!
昨年のコロナ禍で開催に関しては賛否両理論があったが、今年も早々に開催を発表していて、昨日4/1にはアーティストの第1弾を発表した。
東京スカパラダイスオーケストラやマカロニえんぴつ等と並んで若手の崎山蒼志の名前もある。
まだ高校生でメジャーデビュー前だった2019年にRSRに来てくれた時に初めて名前を知ったが、その時はタイミングが合わずに聴きに行けなかった。
RSRのアーティスト発表が待ち遠しいよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

”怒髪天”のニューアルバムがもうすぐ発売

北海道出身メンバーで構成されているロックバンド「怒髪天」がメンバー上京30年目ということで製作したアルバム3枚が12/8に発売予定。
中でも下の「リズム&ビ-トニク ’21 & ヤングデイズソング」は過去のミニアルバムやシングル、果ては音源化されていない曲を再録音してまで収録した”激レア”盤。
新曲「ジャカジャーン!ブンブン!ドンドコ!イェー!」も良いけど、こういう企画も良いねぇ!

←クリックしてくれると嬉しいです。

二組キャンセル(RSR2021)

来週末に開催される「ROCK CIRCUIT 2021 in EZO」に出演予定だった2組のアーティストの出演がキャンセルされた。
その二組は二日目の14日に出演予定の4組の内、BiSH、マカロニえんぴつの二組。
ともにメンバーに新型コロナウィルスの感染者が出たため。
一日の出演予定の半分がキャンセルということになったので、主催者のWESSは対応を検討中とのこと。

BiSHは2018年のRSRに来てくれた時に観に行ったし、マカロニえんぴつは以前から気になっていた所に最近CMで楽曲が流れているのでさらに気になっていた。
キャンセルは仕方ないけど、メンバーの健康に異常が無いことを祈ります。

←クリックしてくれると嬉しいです。

飛行機は飛んでるな

台風10号の接近で昨日から風が強く、時折雨も降っているが、新千歳空港と羽田の間の飛行機は今のところ予定通りに飛んでいるようだ。
RSRに出演するアーティストが無事に会場に入れるか心配だったが、少なくとも今日の午前中の便に乗る予定ならば問題無く来てくれそうで安心したよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

アーティストは出そろったかな(RSR2019)

今年のRSRの参加アーティスト第6弾が先週の金曜日に発表になった。
これで今年のアーティストは出揃ったと思われる。
タームテーブルの各ステージ分に不自然な空きも無い(レッドスターカフェやボヘミアンサーカスは空きが多いけど)ので、ここから新たなアーティストが追加されることは無さそう。
とはいえ、2014年のSCOOBIE DOの例もあるからまだわからないけどね(笑)。
って、今年も名前が無いけど、まさか今年も直前になって来るなんてことは無いだろうな<SCOOBIE DO

←クリックしてくれると嬉しいです。

アーティスト第6弾発表!(RSR2019)

今年のRSRのタイムテーブルと同時にアーティスト第6弾も発表になった。
個人的にサプライズ的な内容ではなかったが、Leyonaが「FRIDAY NIGHT SESSION」に参加となっていた。
サンステで「NUMBER GIRL」を観た後になるので、ちょっと歩くけど観に行きたくなった。
その後にデフに戻るのも大変そうだなぁ(汗)。

会場マップも公開され、どこにあるのか判らなかった「ボヘミアンサーカス」の場所が判明。
フォレストテントサイトのボヘミアン側入り口の脇で、ここって去年も小さなステージが作られていたところだな。
今年は少しでも広くするのかな???

←クリックしてくれると嬉しいです。