More from: アーティスト

飛行機は飛んでるな

台風10号の接近で昨日から風が強く、時折雨も降っているが、新千歳空港と羽田の間の飛行機は今のところ予定通りに飛んでいるようだ。
RSRに出演するアーティストが無事に会場に入れるか心配だったが、少なくとも今日の午前中の便に乗る予定ならば問題無く来てくれそうで安心したよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

アーティストは出そろったかな(RSR2019)

今年のRSRの参加アーティスト第6弾が先週の金曜日に発表になった。
これで今年のアーティストは出揃ったと思われる。
タームテーブルの各ステージ分に不自然な空きも無い(レッドスターカフェやボヘミアンサーカスは空きが多いけど)ので、ここから新たなアーティストが追加されることは無さそう。
とはいえ、2014年のSCOOBIE DOの例もあるからまだわからないけどね(笑)。
って、今年も名前が無いけど、まさか今年も直前になって来るなんてことは無いだろうな<SCOOBIE DO

←クリックしてくれると嬉しいです。

アーティスト第6弾発表!(RSR2019)

今年のRSRのタイムテーブルと同時にアーティスト第6弾も発表になった。
個人的にサプライズ的な内容ではなかったが、Leyonaが「FRIDAY NIGHT SESSION」に参加となっていた。
サンステで「NUMBER GIRL」を観た後になるので、ちょっと歩くけど観に行きたくなった。
その後にデフに戻るのも大変そうだなぁ(汗)。

会場マップも公開され、どこにあるのか判らなかった「ボヘミアンサーカス」の場所が判明。
フォレストテントサイトのボヘミアン側入り口の脇で、ここって去年も小さなステージが作られていたところだな。
今年は少しでも広くするのかな???

←クリックしてくれると嬉しいです。

タイムテーブル発表!(RSR2019)

今年のRSRのタイムテーブルと参加アーティスト第6弾が予定通り発表された。
まずはタイムテーブルで、観たいアーティストの時間帯を確認すると・・・
オープニングアクトは「東京スカパラダイスオーケストラ」。
6/24の記事「ステージ割を見て(RSR2019)」で書いたが、本当にそうなるとは(汗)。
#一緒に書いた怒髪天は大トリじゃなくて二日目の最初だった(汗)。

ステージ被りは初日では「BAND-MAID」と「SHISHAMO」が10分の時間差で始まるorz
ステージがアースとレッドなので、お互いに遠くは無いけど両方掛け持ちはちょっとしたくないから、どちらに行くか直前まで悩みそう・・・(汗)
レッドではその後「佐野元春」のステージがあり、幸いにも被りが無い(ボヘミアンの「宮本浩次」が40分後のスタート)から一安心。
後はサンステの「NUMBER GIRL」からボヘミアンの「FRIDAY NIGHT SESSION」を経てレインボウの「QUEENESS」かなぁ?
「FRIDAY NIGHT SESSION」はどうしようかと思っていたけど、ゲストに「Leyona」が追加となっているのでがぜん観たくなってきた。

二日目は始めから悩みどころで、サンステの「怒髪天」、レインボウの「KAN」、ボヘミアンの「ASA-CHANG エマーソン北村」と3ステージが被ってしまったorz。
まさかこの3組が重なるとは・・・これも直前まで悩みそう(汗)。
その後もレッドの「Aimer」とデフの「赤い公園」が10分ほど重なっている。
はしごしようと思えば出来ない時間差では無いけど、両ステージの間は結構離れているんだよなぁ、、、ここは「Aimer」を最後まで観ることになりそう。
その直後にもサンステの「LiSA」とレッドの「BEGIN」が20分差で始まるが、こっちは「LiSA」だなぁ。
ステージが被っているのはこれくらいで、後はレッドの「吉川晃司」等は悩まずに行けそう。
後は大トリまでは・・・え?深夜にサンステの「UVERworld」とデフの「神聖かまってちゃん」がもろに被っている・・・うーん、、、、

大トリの「Dragon Ash」はレジャーサイトの外れから観ることになるかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

タイムテーブルは7/19正午発表!(RSR2019)

RSRに参加するのに非常に重要なのがタイムテーブル。
毎年タイムテーブルを見て一喜一憂している人も多いと思う。
なにせ観たいアーティストのステージが重なるかどうかはタイムテーブル次第。
これまで何度ステージ被りで涙を飲んできたことか(汗)。
そんな悲喜こもごもな状況を作り出すタイムテーブルが今年は来週金曜日7/19の正午に発表になる。
併せてアーティスト第六弾も発表になるということなので楽しみだ!

←クリックしてくれると嬉しいです。

ステージ割を見て(RSR2019)

今年のRSRのステージ割が今日の10時発表された。
それを見て納得したり驚いたりしたが、取り敢えず今年のアーティストの被りの有無がある程度見えた。
個人的に観たいのを書くと・・・
初日
サンステ
 スカパラ
 NUMBER GIRL
アース
 BAND-MAID
レッド
 元春
 SHISHAMO
ボヘミアン
 宮本浩次
BOHEMIAN CIRCUS(ってどこーーー?!)
 ホッカイカンタビレ
レインボウ
 QUEENESS
デフ

二日目
サンステ
 怒髪天
 LiSA
アース
レッド
 吉川晃司(え?サンステじゃないの???)
 Aimer
ボヘミアン
 エマーソン
 ホッカイカンタビレ
BOHEMIAN CIRCUS
 崎山蒼志
レインボウ
 KAN
デフ
 赤い公園
 神聖かまってちゃん

ざっとこんなところ。
全部観るのは無理なので、この中からタイムテーブルを見て選ぶことになりそう。
少なくとも吉川晃司とAimer、怒髪とLiSAが被らないのが確定で嬉しいんだけど、他のステージとの被りの可能性はあるので、タイムテーブル発表までは油断できない。

それと、今年のオープニングアクトと大トリが誰になるのかも興味深い。
まさかスカパラがオープニングで怒髪が大トリなんてことにはならないだろうな?(汗)。
つか、過去には怒髪がオープニングってこともあったし、去年はスカパラが大トリだったからその可能性は結構高いような気もする・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

アーティスト第五弾&ステージ割が発表された(RSR2019)

今年のRSRの参加アーティストの第五弾とステージ割が予定通り発表された。
新たに参加が発表されたアーティストは、
・Dragon Ash
・the telephones
・フレデリック
・宮本浩次
・ホッカイカンタビレ/奥田民生ほか(未定)
・Très Joyeux(金原千恵子×笠原あやの)
・ハルカトミユキ
・スガ シカオ
・KAN
・THA BLUE HERB
・OGRE YOU ASSHOLE
・神聖かまってちゃん
・a flood of circle
・mol-74 (順不同)
の14組とDJグループの
・SONIXTATION
合計15組、
この中で私が気になるのはKANとホッカイカンタビレと神聖かまってちゃんの3組かな?
2010年以来9年ぶりとなるKANは前回観に行った時に凄く”面白かった”のでまた観たいし、ホッカイカンタビレは2015年の”民生の部屋”の民生ちゃんがなにをやらかしてくれるのかが楽しみ(特にゲストに誰が来てくれるか?)
2011年以来となる神聖かまってちゃんは前回観に行けてないので今回は聴きに行きたいな。

ステージ割に関しては別記事で・・・(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。

アーティスト第五弾&ステージ割は今日発表予定(RSR2019)

今年のRSRの参加アーティスト第五弾とステージ割が今日の10時に発表される予定。
新たにどんなアーティストの名前が出てくるかとても楽しみ。
またステージ割が発表されればステージの被りの有無がある程度判断できるし、どのエリアを使うかを決められる。
あと数時間だけど待ち遠しいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

アーティスト第五弾とステージ割は6/24の10時に発表(RSR2019)

今年のRSRの出演アーティストの第五弾が来週の月曜日6/24の10時に発表の予定。
同時にステージ割も発表されるので、観たいアーティストのステージがどこになるか、また各アーティストの出演日は既に発表されているので、アーティスト同士のステージの被りの有無もある程度は判ることになる。
うーん、札幌駅前のビアガーデンもオープンしたし段々と盛り上がって来たなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。