More from: アニメ

ザブングル40周年記念モデル!<-これ欲しいぃ~!!!

今年2022年はアニメ「戦闘メカ ザブングル」の放映から40年目の年。
プレミアムバンダイの魂ウェブ商店から主役メカ「ザブングル」の新製品「HI-METAL R ザブングル 40th Anniv.」が発売予定で3/25から予約受付が始まっている(発送開始は十月予定)。
商品サイトを見ると”これでもかっ!”というほどの謳い文句や写真で心を揺さぶられてしまった(笑)。
謳い文句の中に主題歌の歌詞を使っていたり、オープニングのカットに合わせてポージングした商品の写真を使ったりで、ファンの心を良く判っているとしか言えない。
しかもOPラストカットと同じポーズをとった主人公”ジロン・アモス”のフィギュアも付属していてそのカットの再現も可能となっている。
どうせならウォーカーギャリアも出して後期OPの再現も出来るようになると凄いな(笑)。
#さらに同スケールの「アイアン・ギア」も出たら凄いけど、サイズ的に無理だろう(笑)。
それにしても、これ、マジで欲しくなるよ!(汗)
HI-METAL R ザブングル 40th Anniv.

←クリックしてくれると嬉しいです。

こっちも届いた

楽天で注文していたBlu-Rayが昨日届いた。
こちらは3/26に出荷連絡が来ていて中1日で届いたので通常通り。
早速前の巻の観直しから始めようか(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

出荷連絡が来ていた

先だって楽天市場で注文しておいたBDの出荷連絡が来ていた。
モノは発売予定が3/29の下のBDで、まだまだ先だと思っていたけど早くも発売日間近になっていたんだなぁ(汗)。

前の話がどこで終わっていたか記憶が曖昧なので、最初から見直した方がよさそうだな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ようやく注文した

2/4から劇場で公開され札幌を始めとしてほとんどの劇場では上映終了している「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 後章-STASHA- 」。
当初は劇場に観に行こうかとも思っていたが、やはり新型コロナウィルスの感染が拡大している中では足を運べず観に行けなかった。
それでも3/29にはBD/DVDが発売になるので今更ながら注文した。
元々旧作「宇宙人あらたなる旅立ち」ではゴルバとの戦闘終了で終わっており、実質的に次作であった劇場版「ヤマトよ永遠に」まで話が続いていたので今作で終結するのか疑問に思っていたが、こちらも新作「ヤマトよ永遠(とわ)に REBEL3199」が製作されることが既に発表されていて一安心・・・なんだけど、これまで舞台となる年代を表していた数字がいきなり1,000近くも増えているのが気になる。
今後徐々に情報が出てくると思われるのでこの数字がなにを意味するか公表されるのが楽しみだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「クラッシャージョウ」の新刊???

部下が高千穂遙氏作の小説「クラッシャージョウ」の新刊が発売になったので買って来たと言うので驚いてしまった。
なにせ最初の巻が出たのが1977年で、実に45年の前の話。
しばらく耳にしないタイトルだったので今でも書かれているとは思っていなかった(汗)。
調べて見ると第8巻にあたる「悪霊都市ククル(上・下)」以降も間隔は空いたけれど第13巻「ガブリエルの猟犬」まで発売になっていた。
今回発売になった「コワルスキーの大冒険」は外伝ではあるけれど懐かしいのでちょっと読んでみるかな?

劇場版アニメも面白かったよなぁ!

←クリックしてくれると嬉しいです。

オーダーミスorz

先日楽天市場で注文した「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 1」が届いた。
早速長い段ボール箱を開封して見ると、初回特典のクリアポスターが入っていた(なので箱が長い)。
で、メインのパッケージを見て「あれ?」と思ってしまった。
そこには”DVD”の表記が・・・(汗)。
Blue Rayディスクを注文したと思っていたんだけど、注文の履歴を見ても間違いなく”DVD”の方を頼んでいたので、私がオーダーをミスったのは間違いないorz。
今更BDを買い直すのも勿体ないし、”観れれば良い”ということでこのままにしよう・・・

ホントはこっちが欲しかった

←クリックしてくれると嬉しいです。

”ガルパン”最終章第3話

”戦車道アニメ”「ガールズ&パンツァー」の最終章第3話をようやく観ることが出来た。
第2話から時間が開いたので第2話を見直すところから始めたんだけど、やはり細かいところをいろいろと忘れていた(汗)。
その後に第3話を観たんだけど、知波単学園との決着はある意味予想していた通りになっていた。
さらに続く継続高校戦ではどうみても怪しかったアレがやっぱりキーだったな。
それにしてもあんこうチームの無双っぷりは凄かったけど、最後の展開にはビックリ!
続きが非常に気になるところだが、映像特典の特報では”鋭意製作中”となっていたが、そんなことは判ってるって(笑)。
問題は完成&公開が何時になるかということなんだよな、やっぱり今年中は無理かなぁ(笑)。

一番の問題は一緒に観た子供が偉く気に入ったようで、続きを早く観たいと言い出したことだな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

未チェックだったorz

昨年からのコロナ禍で映画を見に行くことも無く、結局昨年は一度も劇場に足を運ぶことが無かった。
ということを思い出してふと気付いたんだけど、「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの新作が劇場で公開されるのでは無かったかな?と思ってチェックすると、「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 後章-STASHA-」がこの2/4から公開予定になっていた。
・・・あれ?タイトルに”後章”って入っているなぁ(汗)。
もしかして・・・・・・・・・orz
前半部分の「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-」は既に昨年の10月に劇場公開済みでBD/DVDが発売になっていた。

劇場の大スクリーンで観られなかったのは残念だけど、BDで観ようか・・・

後半部分は劇場で観たいと思うけど、封切り日が「まん延防止等重点措置」の期間中になるので、少し後に観に行くことにしようかな?
こちらも3月にはBD/DVDが発売予定なので、こっちもオーダーしておこうか。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「うまい棒」が値上げ

安価に買えるお菓子の代名詞のような「うまい棒」がこの4月から値上げされる。
値上幅はなんと20%にも達するので”大幅な”値上げと言って良いかも。
理由は原材料費の高騰ということなんだけど、1979年の発売から今まで一度も値上げしたことがなく、今回が初の値上げとなる。
この値上げで劇場版の中でも食べていた佐倉杏子も少しは控えるようになるのかな?(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。

”AGE 山田”で探したほうが早い?(笑)

調布駅付近で包丁を持ってうろついている怪しい人がいて捕まったとの情報が入ってきて、「札幌のファミレスには帯刀しているウェイトレスがいるね」なんて話をしていた。
元ネタは「WORKING!!」なんだけど、これに出てくる山田にガンダムAGEのヒロイン(だったよな?)がよく似ていたことを思い出したがあんなくそ作品のキャラの名前なんか覚えちゃいない(笑)。
そこで”AGE 山田”でググったらすぐに判明、件のキャラクターは”ユリン・ルシェル”という名前だったらしい。
面倒だから”山田”で問題無いよね(笑)。

それにしてもガンダムAGEって、徹頭徹尾面白くなくてネタにしかならなかったよなぁ(笑)。
UEのメカデザインなんて斬新で良いと思ったんだけど、その後にいろいろ判明してくるにしたがって面白くなくなったもんなぁ・・・
キャラは端から魅力が無かったのに加えてメカの魅力も無くなったらなんにも残らなかったよ(放映前はストーリーにも期待したけど、ほどなくして諦めた)。
我ながらよく最後まで我慢して見ていたよなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。