RSR2012のページがリニューアルされた

今年のRISING SUN ROCK Festival 2012のサイトが昨日(2/1)にリニューアルされ、チケットの先行予約や会場のレイアウト変更等に関しての告知がされている。
それによるとテントサイト付き入場券の抽選先行予約受付は3/1の12:00からで、今年はヘブンズテントサイトとフォレストテントサイトのみとなっている(ハピネステントサイトはオートキャンプ付きとなる)。
チケット価格はヘブンズが昨年と同じ22,000円(通し入場券1枚及び送付手数料1,000円込み)だが、フォレストは昨年までと違ってヘブンズと同じになっていて値上げされている(昨年は19,500円)。
追加の入場券は昨年に引き続き1枚当たり16,000円で変わっていないので、私のようにヘブンズのチケットを狙っている人間にとっては変化が無いが、駐車場チケットが地味に1,000円値上がりして3,000円になっているのはちょっと痛いかも。
オートキャンプ付きとなるハピネステントサイトは通し入場券1枚と送付手数料(1,000円)込みの価格が31,000円となり昨年までのVILLAGEオートキャンプサイトの23,000円から大幅な値上げとなっている(ただし1区画のサイズが昨年の5x6mから7x6mと広くなっているので、大き目の車でも追加料金無しで入れそう)。
その他は1日券が両日共に発売となり、1日目(10日)が9,000円、2日目(11日)が12,500円となっている。

今年は会場のレイアウトがかなり変更されるようで、ステージ数も1つ減るようだ。
駐車場や入場ゲートの配置も大きく変更されるようで、どのようになるか詳細は2/14に発表されるとのこと。

これはWESSの公式サイトから目が離せなくなってきたなぁ(笑)。

RSR2012公式サイト→http://rsr.wess.co.jp/2012/index.html

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す