ちょっとだけつながった(汗)

クライアントからの接続が出来なくて困っているWindowsサーバに一部のクライアントから接続が可能になった。
サーバソフトメーカー(Ricoh)のサイトにあった情報を元に、DCOMの設定を見直して「アクセス許可」と「起動とアクティブ化のアクセス許可」の「制限の編集」で「ANONYMOUS LOGON」を追加してローカルからのアクセスやリモートからの起動等全てにチェックを入れたところ、Windows7のクライアントからは接続できるようになった。
ところが設置する部署のクライアントであるWindowsXpからは接続出来ない。
うーん、一歩進んでは立ち止まってるなぁ(汗)。

旗+Rでdcomcnfgと入力するとコンポーネントサービスを起動できる(メモ)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

One comment to this article

コメントを残す