大谷が2試合ぶりのマルチ安打!

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は敵地グローブライフ・フィールドでのレンジャーズ戦に3番DHで先発出場。
初回の第1打席で右前安打を放つと、七回にも一塁への内野安打を放ち2試合ぶりのマルチ安打を記録した。

初回の第1打席では初球を叩き右前への痛烈な安打を放ち、続くウォードの本塁打で先制のホームを踏んだ。
2-3と逆転された後の四回の第2打席は凡退したものの、七回の第3打席ではフルカウントから内角高めのボール球に手を出し一塁へのゴロに打ち取られた・・・ように見えたが、投手の一塁カバーが僅かに遅れて大谷が快足を飛ばして先に一塁ベースに達し内野安打となった。
続くウォードの当たりは投手へのライナーとなり、飛び出した大谷は帰塁出来ず併殺となってしまった。

”なおエ”ンゼルスは終盤にも失点し2-7で大敗している。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す