DELLのノートPCと言えば

昨日DELLのInspiron8000を貰えるかもと書いたけど、その後でDo~夢のジャンク品のLatitude D505を注文してしまった(汗)。
Latitude D505はCPUがPentium-M 735(1.7GHZ動作)で搭載メモリが1.5GB(増設済み)というスペックの商品で価格が2,780円(送料と代引き手数料を入れると3,620円)。
HDDは入っていないし液晶表示が不可とのことでジャンク品となっているが、WEB上の表記に間違いが無ければDDR333の1GBのSO-DIMMが入っていることになる(1GB+512MBの構成となるため)。
今回注文した理由はこの1GBのメモリとCPUが欲しかったため。
CPUはThinkPad R51e辺りに入れ、メモリもThinkPad T42かX40か、とにかくDDRのメモリを必要とするPCに入れるつもり。

DDR333の1GBモジュールは中古で2,780円(ツクモ)とか2,980円(じゃんぱら)の値段がするし、Pentium-M735はヤフオクで1,000円前後から出品されていて、送料等を考慮すると合計で4,000円強になると思われる。
ということは多少は安く手に入るということだが、ヤフオクの場合実際には入札から落札後の細々とした手間がかかることを考えると結構お得だったと思う。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す