大谷が10試合連続安打もチームは三連敗

米メジャーリーグ、ロスアンゼルスエンゼルスの大谷翔平選手は敵地でのドジャース戦に3番DHで先発出場。
第3打席まで凡退していたが、九回表の第4打席で右翼線に三塁打を放って10試合連続安打とした。
続くダフィーの適時打で生還しこの試合でエンゼルス唯一の得点もあげた。
ただし、エンゼルス打線はこの大谷の三塁打まで相手先発投手のアンダーソンに無安打無得点に抑えられていて試合は1-4で完敗、三連敗を喫している。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す