Perezがモナコ初優勝!

自動車レースのF1GP Round7 Monaco Grand Prixの決勝が行われ、Oracle Red Bull RacingのSergio Perezが優勝、三連勝中だったMax Verstappenは3位に入り表彰台をゲットした。
雨の中のスタートとなり、一度は雨で中断し、その後もアクシデントで赤旗が出る荒れたレースとなったが、3番手スタートのPerezがタイヤ交換の戦略が当たりトップの座につくと、そのままキープして64週に短縮されたレースを制した。
Perezは今季の初優勝を伝統あるMonaco Grand Prixの初優勝で飾った。
2位にはFerrariのCarlos Sanaizが入り、3位はVerstappen、チャンピオンシップポイントを125に伸ばし2位との差を9ポイントに広げた。
また3位のPerezも2位との差を6ポイントまで縮め、次レース(Azerbaijan Grand Prix、6/12決勝)の結果次第では2位に上がる可能性も出てきた。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す