Verstappenが2連勝!

自動車レースのF1GPは先週末にRound 5 Miami Grand Prixが行われ、Oracle Red Bull RacingのMax Verstappenが前戦に続き優勝し2連勝とし、今年初開催のMiami Grand Prixの初代ウィナーとなった。

予選ではFerrarの2台がフロントローを占めたが、3番グリッドから出たVerstappenがスタート直後のターン1で2番グリッドのCarlos Sainzのアウト側に並び、ターン2のイン側を確保して見事なオーバーテイクを見せた。
さらに9周目のホームストレートでDRSを効かせたVerstappenがターン1手前でトップのCharles Leclercのイン側から僅かに先行してオーバーテイクしトップに立った。
その後はクラッシュでのVSCの導入もあったがVerstappenがトップを守り切りそのままチェッカーを受けた。
同チームのSergio Perezは途中で3位のSainzを抜きかける場面もあったが、PUのセンサーの異常でパワーを失い抜くことが出来ず、最後は2.4秒差まで追い上げるも4位フィニッシュで表彰台には登れなかった。

Verstappenはファステストラップも記録し満点の26ポイントを獲得、ドライバーズランキングでトップのLeclercとの差を8ポイント縮め19とした。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す