iCloudのフォルダへのファイルコピーがおさまった

昨日の記事「謎のファイルが増加・・・」に書いたように自宅のPCの下記のフォルダに写真データが大量にコピーされる現象が発生していた。
C:\Users\hoge\AppData\Local\Apple Inc\iCloudPhotoLibrary\Staging\Derivatives
ネットで解決策を探したところ、違うフォルダだけどiCloudの設定を変更すると解決した例を見つけた。
その情報によるとiOSデバイス(iPhone,iPad等)とWindows10PCの間での同期に異常があると何度もコピーが繰り返されるらしい。
なので、一度同期を解除し、再度同期設定をすることで解決したとのこと。
手順は簡単で、PCでiCloudの設定画面を表示し、同期する項目の内「写真」のチェックを外して「適用」ボタンを押し、PCを一度再起動した後に再度「写真」にチェックを入れれば良いとのこと。
実際にやってみると、「写真」のチェックを外した時点で上記フォルダにあったファイルが全て削除された。
そのまま再起動せずにチェックを入れ直してみるといくつかのファイルが復活したものの、その数は僅かで同じファイルが複数個コピーされることも無かった。
念のためにPCを再起動してみてもファイルのコピーはされなかったので解決したと考えて良さそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

コメントを残す