カウンター確認が本体で可能だった・・・

Canonのレーザープリンタ「Satera」シリーズを何台も使っているが、今日になって知ったことがある。
これまで「B406S」からいろんな機種を使って来たが、一世代前の「LBP-8700」シリーズからトータルの印刷枚数を本体の液晶表示で確認できるようになっていた。
その一つ前の「LBP-8600」シリーズまではリモートで接続しないと確認できなかったので、入れ替えてからも常にPCから見ていたが、たまたま操作したところ”ユーティリティ”メニューの一番上が”カウンター確認”になっていることに気付いた。
一体何年使っているんだよ、と突っ込まれそうだな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す