「K-1」のアップグレードサービスが発表された!

リコーイメージングが新製品「PENTAX K1 Mark II」を発表したのと合わせ、現行機種である「PENTAX K-1」のアップグレードサービス実施を発表している。
私が前に書いたようにメイン基板の交換を行い、機能的に「K-1 MarkII」と同じにするというサービスだ。
交換するのはメイン基板の他に”SR”のエンブレムも”SRII”に交換される。
製品ロゴは交換対象では無いので、「K-1」なのか「K-1 MarkII」なのかは区別が付き新型ユーザーにも配慮しているようだ(まぁ、これを交換するとなるとボディ外装の交換になるし)。
アップグレード費用は54,000円で、同社の修理担当窓口への持ち込むか又は送付する必要がある。
受付期間は2018年5月21日~2018年9月30日。

いやぁ、一昨日(2/20)の記事に書いたけど、本当にやってくれるなんて、、、それにこんなに早くに発表されるとは思わなかったよ(汗)。

これで「K-1」ユーザーで「K-1 MarkII」に買い替える人はかなり減りそう、ということは中古市場への流出も期待できなくなるな、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す