富士フィルムが「XT-100」を開発中?

富士フィルムが新機種「XT-100」を開発中との噂が海外サイトに掲載された。
モデル名から考えると同社の一眼レフデザインのミラーレス機の最下位モデルと思われるが詳細は一切不明。
現在のラインアップは「X-T2」「X-T20」と桁数の少ないモデルが上位機種なので、「X-T100」は「X-T20」の下位に当たるモデルと思われ、そうすると価格は「X-T20」のよりも低く抑えなければならない。
となるとボディのみの価格は「X-T20」の市場価格である8万円台半ばよりも低い6-7万円台もしくはそれ以下と予想される。
うーん、ターゲットはどの辺りを考えているのかなぁ???
単純に「X-T20」のスペックダウン版で海外専売モデルなんてことはなかろうな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す