PENTAXの「K-70」が間もなく登場?

デジカメ.infoにPENTAXの「K-70」が近日中に登場するとして詳細スペックも掲載されていた。
それによると撮像素子は24MPのAPS-CサイズCMOSセンサーになり、最近のPENTAX機同様にローパスフィルターレスとなる。
上位機の「K-3II」と同じリアルレゾリューション(動体補正機能付き)搭載、ローパスフィルターレスになるためローパスセレクター機能も搭載される。
AFシステムも「K-50」のSAFOX IXi+からSAFOX Xへ進化し、AFポイント数も11点(内9点はクロスタイプ)に。

全体的には「K-S2」の後継機種との位置づけになるが「K-S3」ではなく、「K-70」とするのは「K-50」の後継という意味なのか?
「K-50」からはセンサーも違うし、なんと言ってもローパスフィルターレスになるのは魅力的。
上位機の「K-3II」と差別化されるのはシャッター速度が最高1/6000秒になることと、連写速度が最高6コマとなること。
AFシステムも「K-3II」のSAFOX 11(AFポイント27点、内25点がクロス)に対しSAFOX Xに抑えられている。
その他細かいところを見るとスペック上は「K-3II」を上回るところもあり、例えばISO感度の設定範囲が100-204800(「K-3II」は51200)になったり、動画撮影時のフォーカスが像面位相差&コントラスト検出方式のハイブリッドになる等、新しい製品だけのことはあるかな。

位置付け的には先にも書いたように「K-S2」「K-50」というエントリー機なので、価格はそれほど高く設定されないと思うけど、実売でどれくらいになるのかなぁ?

この手の情報がデジカメ.infoに載ると、それから数日以内に正式に発表される事が多いから、今回も早ければ週内にでも発表されるかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. ちゃがま

    on 2016 年 6 月 7 日 at 11:58 PM -

    廉価版でも後継機は高機能だねぇ・・・。
    しかし、型番のルールがかなり崩壊してきたな・・・。

  2. tan

    on 2016 年 6 月 8 日 at 10:02 AM -

    >ちゃがまさん
     ホント、エントリー機とは思えない高機能ですね。
     ファインダーもPENTAXは元々ミラーじゃなくてプリズムですし。
     型番に関してはNIKONもCANONも多少なりとも混乱している部分があるので、段々とそれに近づいているようですねw
     というか、フルサイズの2代後はどうなるのか楽しみです。

コメントを残す