「EOS 40D」初出動

昨日(4/10)は栗山町の「くりやま老舗まつり」に行って来た。
カメラはジャンクから再生したばかりの「EOS 40D」を持って行った。
レンズはこれも以前ジャンクで買った「EF28-105mm F4-5.6 USM」を付けて行った。
会場に着いて落ち着いてから時々撮影してみたところ、特に問題無くシャッターは切れ、写りも問題無かったんだけど、突然「CFエラー」の表示が出た。
その時は電源を切ってCFを一度抜き挿しすればエラーは解消されたが、その後再発。
再発した時はCFの抜き差しでは直らず、フォーマットされていないのでフォーマットが必要と表示されたので、仕方無くフォーマットした。
当然それまでに撮ったデータは全て消えた・・・
フォーマット後はCFエラーは出なくなったけど、いつ再発するかちょっと不安だなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

コメントを残す