PENTAX「K-50」でオールドレンズ

正月にヨドバシのお年玉箱に入っていたPENTAXの「K-50」にオールドレンズを付けると面白いな、と思って手持ちの「SMC PENTAX-M 50mm f1.4」を付けてみた。
最初は撮影モードを”AV(絞り優先)”にしてみたところ、絞りをいくら変更しても開放でしか撮影できなかった。
考えてみればPENTAXのデジタル一眼レフには”ハイパーマニュアル”があるので、基本的に”M(マニュアル)”にして、グリーンボタンで絞込み測光をして使うことになるんだった、というのを後で思い出した(汗)。
そういえば以前「K20D」に同じレンズを付けたときはそうやって撮影していたような・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す