ん?明るい望遠ズームが入ったのか?

市内の中古カメラショップ(先に書いたショップとはまた別のショップ)の入荷情報を見ると、ニコンの望遠レンズ「AFニッコール80-200mm F2.8」が入っている。
Fマウントの望遠ズームはキットレンズの「AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED」をはじめとしてSIGMAの「70-300mm 1:4-5.6 APO MACRO SUPER」とフィルム時代のキットレンズである「AF Zoom Nikkor 70-300mm F4-5.6G」があるのでこれ以上は必要ないのだけど、ズーム全域で2.8の開放f値はちょっと魅力的。
これだとテレコン(KENKOのMC7)をかませてもf値が5.6に収まるのでAFが効く(筈)。
うーむ、ちょっと面白そうだなぁ・・・
Nikon 望遠ズームレンズ Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm f/2.8D フルサイズ対応
B0000ACCHI
今新品で買おうとすると上のモデルになっちゃってかなり高くなっちゃうから、お買い得なのかも?
もちろん性能は新型とは段違いだろうけどね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

4 comments to this article

  1. ねっこ8

    on 2015 年 7 月 28 日 at 9:22 PM -

    ああ、これ。今の観点からするとかなり甘い写りで、デジタルに使うには厳しいです。絞れば高級レンずらしい写りになりますが、それなら安価ズームで良いわけで。買うなら現行にしておいた方が無駄になりませんよ♪

  2. tan

    on 2015 年 7 月 29 日 at 8:43 AM -

    >ねっこ8さん
     あぁ~、なるほど、やはり安く出るのにはそれなりの理由があるんですねー。
     今回は見送ることにします。

  3. 千歳

    on 2015 年 7 月 29 日 at 10:19 AM -

     当時は描写の良いレンズでしたけどね~。やはり、レンズも設計が新しい方が良いですね!
     ただ、F2.8のレンズは撮ってて楽しいですよ。ボケが奇麗で。

  4. tan

    on 2015 年 7 月 29 日 at 10:52 AM -

    >千歳さん
     まぁ旧いレンズですから「今となっては」と言うところでしょうか。

コメントを残す