More from: NIKON

やはり相性問題が出てるか

TAMRONが同社のレンズをNIKONのZ7にFTZ経由で搭載した際の問題を発表している。
同社によると一部のレンズで正常に動作しないことを確認しているとのこと。
今後は”レンズ機種毎に対応でき次第、順次サポート情報ページにてお知らせ”としているので、なんらかの対応(ファームウェアの更新?)がされるものと思われる。
ファームの更新で済めば良いんだけど、SIGMAの様にユーザーサイドでの更新手段は用意されていたっけ?
ユーザー自身で出来なければメーカー送りになって時間と手間がかかることになるなぁ、、、、

それにしてもどちらかというと相性問題が少ないと思っていたTAMRONでこうならSIGMAは大丈夫なんだろうか???

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「D7100」かぁ、、、

市内の中古カメラショップにNIKONのDXフォーマット機「D7100」が少し前に入荷している。
以前から欲しいなと思っている機種だけど、手元には先代モデルの「D7000」があるだけにイマイチ踏み切れない(汗)。
画素数もアップしているしローパスフィルターレスになっているしで良いのは判るんだけどねぇ・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

こんなに画質が違うとは・・・

昨日届いたNikonのDXフォーマット用標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II」の試し撮りをしてみた。
旧型の「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」で撮影したマンションの壁を新型でも撮影して比較してみたのだけど、写りにはっきりと差があるのが判った。
下の左側が新しい「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II」で撮影、右側が「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」で撮影した画像の一部で、旧型で一番画質が悪かった左上の部分を等倍で切り出したもの。

ボディは両方とも「D60」で焦点距離はワイド端の18mm、絞りは旧型が4で新型が開放の3.5、どちらもJPEG撮って出しなのでレンズ性能の違いだけが異なると言って良いと思う。
正直言ってここまで違うとは思わなかった・・・
ここまで違うと旧型はなんらかの不具合があったのでは無いだろうか?とも思えてしまうなぁ、、、

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

レンズが来た

先だって落札したNikonのDXフォーマット機用の標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II」が昨夕届いた。
本来であれば9/6には手元に届いている筈だったんだけど、その日の未明に発生した地震のために二日ほど遅れたというわけだ。
届いていたのを開梱してみるととにかく小さくて軽い!
先代モデルの「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」も軽かったけど、さらに70gも軽いのだから凄く軽く感じる。
これだけ軽いと軽量ボディの「D60」と組み合わせれば一眼レフとは思えないほどで、スナップ用に持ち歩いてもそれほど負担にはならないな。
画質のほうはおいおいチェックをしていくことにしよう。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

レンズフード

オークションで落札したNikonの標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II」にはフードが付いていない(新品時も付属せず)ので、別に購入する必要がある。
互換品のほうが安いのは間違い無いんだけど、純正でもそれほど高い物でも無いし送料も入れると価格差は縮まるのでここは純正品かな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

レンズが発送されたようだ

オークションで落札したNikonのDXフォーマット用標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II」の出品者から発送したとの連絡があった。
通常なら中一日で札幌まで届くんだけど、今回は台風21号との競争になりそうなので、一日余分にかかるかもしれないな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II」を落札

前からNikonの「D40」「D60」用に軽いレンズが欲しかった。
手元には標準ズームレンズの「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」があるが、どうも片ボケと言うか画面の左上の部分がかなり流れてしまうほど画質が悪い。
そこで同じ標準ズームでも画質が向上した「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II」を探していた。
市内の中古ショップにはなかなか入荷せず、オークションで探していたところ先日手頃な出品が複数あってその中の一つを昨夜落札した。
手元に来るにはまだ少しかかるだろけどちょっと楽しみだな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「D60」のフォーカシングスクリーン交換

六月に手に入れたNikonの「D60」用にeBayでフォーカシングスクリーンを買ったのが七月。
中国のショップから買ったので届くまで2週間近くかかったがなんとか届いていた。
それを今日になってようやく交換した(汗)。
作業自体は以前「D40」で同じことをしているので特に手間取ることもなく数分で終了。
今回はなるべく埃のたたないようにして作業したので埃の混入も少しだけで済んだ。
交換後すぐに試写をしてみたけど、露出補正も必要ない様だ。
やはりスプリットマイクロマットのスクリーンはピントが合わせやすくて良いね!

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

ハンドストラップを付けてみた

昨年オークションで落札したカメラグッズの中にNikonのハンドストラップがあった。
別にこのストラップ欲しさに落札したわけでは無くて、欲しかったのは一緒に出品されていたソフトケースだったような気がする(汗)。
とにかくハンドストラップが余っていたのを思い出したので、ちょうどストラップの無かったNikonの「D60」に付けてみた。
長さの調節にやや手間取ったけど、持ってみるとなかなか良い感じでホールド出来る。
今までこの「D60」を持ち歩く際はバッグに入れておき使う時だけ取り出していたが、ちょっとしたはずみで落としてしまいそうで怖かった(汗)。
ハンドストラップを付けることで落下の危険性はかなり減少するのでこれからは安心だな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【税込み】【メーカー保証】ニコン HSBK
価格:3050円(税込、送料別) (2018/9/2時点)

楽天で探して始めて値段を知ったけど、安いお店でも3,000円以上するのね(汗)。
私が落札した価格は他のものと合わせても数百円だったから、かなりお得だったというわけか・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

Nikonの「D3500」は軽い!

昨日発表されたNikonのエントリー一眼レフ「D3500」はボディの素材を「D5600」と同じ炭素繊維樹脂としたことで軽量化され、先代モデルの「D3400」に比べて30gも軽くなり、ボディ単体での重さが365gと発表されている。
このクラスで30gもの軽量化って凄いことなんだよなぁ、、、
バッテリーとメモリーカードを含めた重さも約415gとなっていて、これってNikonのデジタル一眼レフ史上で最も軽いのでは無いだろうか・・・
もちろん実際の使用時にはレンズが付くのでこれよりは重くなるが、レンズも軽量なのを選べばずっとホールドしていても疲れは少ないと思われる。
私の持っている「D40」(475g)「D60」(495g)でも十分に軽いと思うが、「D3500」はそれらより100g以上軽いことになるんだよなぁ、、、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<スペシャル付> ニコン D3500 18-55 VR レンズキット
価格:70200円(税込、送料無料) (2018/8/31時点)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。