今日の成果

今日は久しぶりにハードオフにジャンクレンズを漁りに行って来た。
事前にハードオフのネット在庫をチェックすると、比較的良く行く店舗が改装中と言うことで休業していた。
そこで今まで行ったことの無い石狩店まで足を延ばしてみた。
ジャンクレンズの数は今まで行った他の店舗よりも少なかったけど、一本だけ目に付いたのがあったので買って来た。
見つけたレンズは「SIGMA ZOOM 28-80mm F3.5-5.6 MACRO ASPHELICAL」(Kマウント)。
正直言ってこのレンジのレンズなら他にもあるんだけど、わざわざ買って来たのはフィルター径が55mmだったから(汗)。
手元にあるフジフイルムのワイコンの取り付け径が55mmなので、それを付けてみる事が出来ないかと思ったのが買った理由。
肝心の状態はというと、絞りはちゃんと動くしレンズ自体も比較的綺麗でカビも見えない等それほど悪くなかったので、後は実際にボディに付けてAFが動作するかどうか。

帰宅して早速ボディ(K20D)に付けてみるとAFも無事に動作したので一安心。
そこで当初の目的のワイコンを付けようとしたが、こちらは残念ながらうまく付かなかった。
試しにアダプターリングも一緒に付けたら一応付いたけど、ワイコン自体がレンズの前玉からかなり離れた状態なのでピントが合うかが心配。
ところがそんな心配は無用だったようでテレ端でもワイド端でもAFはきちんと動作してピントがあった。
さすがにワイド端では画面の四隅にケラレが発生してしまったが、ちょっとテレ側にすればケラレも無くなる(って、ワイコン付けてテレ側にするって意味が無いような)。

このレンズはテレ端(80mm)の時のみマクロに切り替えることが出来、その場合の最小撮影距離は24cmなのでレンズ表面からは10cm程度まで寄れる。
しかも切り替えスイッチ部分を改造することでズーム全域でマクロ撮影が可能になるらしい。
今のところ改造するつもりは無いけど、気が向いたらやっちゃうかも。
うまくいかなくて壊しても540円で買ってきたレンズだからあまり惜しくも無いしね(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す