おや?このマークは???

先日ジャンクで買ったレンズ用にリアキャップ(マウントキャップ)を買って来た。
買ったのはNIKONの純正品だったのだが、今になってよく見るとなんだか見たことがあるようなマークが付いている、、、

NIKON純正のマウントキャップに描かれているマーク。

NIKON純正のマウントキャップに描かれているマーク。


左側の五角形(野球のホームベースみたい)はキャップを外す際に回す方向を示しているのだけど、右側はまるで○ックマン(笑)。
意味は理解できるんだけど、何故このようなデザインになったのか開発担当者に訊いて見たい。

上の写真は「D40」に「NIKKOR-S Auto 1:1.4 f=50mm」をエクステンションチューブ(K3+K4+K5の3段重ね)経由で付けて接写したもの。
絞りは開放(1.4)でもかなり暗くなったのでISO感度は800に設定してもシャッタースピードは1/25秒が精一杯。
手持ちでは辛かったので手ブレを起こしている上に中心にピントが合っていない。
こういった接写はちゃんと三脚とリモコンを使ってやりたいね。
このレンズとエクステンションチューブはともに頂き物で、使ってみると結構面白い!
正直エクステンションチューブは使うことは無いだろうと思っていて中古ショップに持ち込むつもりだったけど、これで手放せなくなってしまった(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す