もうすぐISSの上空通過

今夜は久しぶりに国際宇宙ステーション(ISS)の上空通過が見られそうだ。
予定では1時14分頃から見え始めて1時16分頃までは見えていることになっている。
心配だった天候も今のところ細かい雲はあるものの、空は見えているのでISSが通れば見えると思われる。
今夜の通過はほぼ天頂に近いところを通過する予定で、しかもISSに太陽の光が当たるのが仰角が低くなってからなので、上から下へ落ちて行くように見える筈。
ということは今までは画面の左右の画角が必要だったけど、今夜は上下の画角が重要になるということ。
JAXAのサイトでの計算では仰角がおよそ33度辺りから見え始めることになっているので、上下の画角が35mm換算でちょうど33度になる24-105mmのレンズのワイド端で撮ってみるつもりでカメラをセッティングしてある。
ところが再度JAXAのサイトで詳細を計算してみると、見え始めの仰角は40度少々という結果が出た。
うーん、レンズをいつもの18-55mmに交換したほうが良いのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す