チリで大地震

日本時間で今日4/2の8時46分頃地震があったと速報が出ている
現時点で判明しているのは震源地が、南米西部(南緯19.8度、西経70.8度)で、地震の規模(マグニチュード)は8.0と推定。
震源は南米チリ北部ペルーとの国境近くのイキケ(Iquique)という町の沖合いで津波の発生があり、既にイキケとピサグアで観測されいて波高はイキケで1.7m、ピサグアで1.92mとのこと。
日本への津波の影響は現在調査中とのこと。

震源地は下の地図の中心辺りの海底。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す