128GBが1万円を切るのが当たり前になってきた?

このところSSDの価格が下落していて、128GBの製品が1万円を切るのが当たり前になってきた。
もちろん製品(ブランド)によって価格は様々で、安いものだと7千円台からあるけど、ブランド品でも例えば
Crucial 2.5インチ 内蔵型 SATA3.0対応 M4 SSDシリーズ 128GB CT128M4SSD2
B004YA8I9M
のような製品も9千円台で販売されている。
Intelの330シリーズだって1万円を切っている。
インテル Boxed SSD 330 Series 120GB MLC 2.5inch 9.5mm Maple Crest Reseller Box SSDSC2CT120A3K5
B007P71J9W

120GBあればWindows7をインストールして運用するには十分なので、OS起動用ドライブとして買いたくなるな。
#いや、OS*だけ*なら64GBでも十分すぎるくらいだけど、各種ソフトを入れることを考えると多少は余裕が欲しい。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す