More from: SSD

Inspiron 1210のHDDをSSDに替えたい

先日NNLinuxをインストールしたDELLのミニノート「Inspiron 1210」はHDDが1.8インチのものでこれが結構遅い。
そこでSSD化したいところで探すとまだ売られている。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スーパータレント IDE/ZIF 1.8インチSSD 64GB MLC FEU064MD1X
価格:15445円(税込、送料別) (2020/7/16時点)

うーん、結構よい値段が付いているなぁ・・・・・
というわけでCFもしくはSDHCカードをIDE40PIN(ZIF)に変換するアダプターを探してみるとこちらは結構安いのがあった。

商品説明を読むと使えるCFは32GBまでらしく、現在搭載しているSamusungの80GBのHDDを完全に置き換えることは出来ないが、そもそもそんなに容量は必要無いので手元にある16GBか32GBのCFでも使って入れ替えてみようかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

SSDの容量が表記よりも少ない?

amazonでM.2のSSDを探していたらいくつか見つかった。
その中で見たこと無いブランドのが安かったのでどんなものなのかレビューをいくつか読んでみた。
概ね好評なんだけど、中には目を疑うようなレビューが・・・
なんと256GBのを買ったのに238.4GBしか認識しないというもの。
このレビュアーは性能には不満が無いが容量が少ないのはいただけないとして若干低い評価をしている。
古いレビューかと思ったら2019年の5月のレビュー。
いやはや、今時こんなことを言う人がいるんだなぁ、、、
皆知っていると思うけど、製品の表記は大体が1kB=1000B、1mB=1000kB、1gB=1000mBで計算している。
対してPC側(OS:Windows等)は1KB=1024B、1MB=1024KB、1GB=1024MBで計算するので表記上は少なく見えるようになる。
なので256gB=256,000,000,000Bを1024*1024*1024(‭1,073,741,824‬)で割った238.4GBとなっているのは正常で全く問題は無い。
レビュアーはこのことを知らなかったのだろうが、おかしいと思ったら先ずはネット等で調べてみるとかしないのかねぇ?

←クリックしてくれると嬉しいです。

512GBでこの値段かぁ、、、

楽天市場でSSDを探していたら下記の商品を発見した。

512GBのSSDがこの価格なら予備用とかデスクトップのHDDの入れ替え用とかに良さそうだな。
誰かクリスマスプレゼントにくれないかな?(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。

やっすいなー!

たまたま楽天でSSDを見ていたら480GBの製品が5千円台前半の価格で売られていた。
これまでサブ機のノート用なら240GBクラスで十分と思っていたが、これだけ安くなっているんだったら480GBクラスにしても良いかなぁ?
ん、それよりメインのタワー機のCドライブが現状240GBのSSDなので、これの交換用に良いかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

SASのSSDなら余ってるんだけどなぁ・・・

仕事場には以前使っていたストレージが何台か余っている。
その中にはSSDを搭載しているのもあるので、外して使いたいなと思うんだけど、I/Fが一般的なPCで使われているSATAではなくSAS(汗)。
コネクタ自体の形状が異なっているのは変換ケーブルもしくは変換アダプタでなんとかなるものの、プロトコルが異なるのでSATAのコネクタにSASのHDD(SSD)を接続しても使えない(逆はOK)。
かといってSASのI/FをPCに増設するとなるとン万円クラスの出費になってしまうので素直にSATAのSSDを買ったほうが得なんだな(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

M.2のSSDも安くなったもんだ

自宅で使っているノートPCにThinkPad Edge E530という古い機種がある。
このノートPCのCPUはCore i3-3320Mに載せ替え、HDDも240GBのSSDに載せ替えて使っているので、パフォーマンスには不満は無い。
ところでこのノートPCにはM.2スロットが付いており、M.2の2242というサイズのストレージを載せることが出来る。
以前は2.5インチタイプのSSDに比べて高価だったが、最近は安い製品も出ていて殆ど価格に違いが無い製品も散見される。
例えば

のような製品もあるし、メジャーなところでは

なんてもの安く出ている。
うーん、そろそろ買い時かなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。

ThnkPad X40のSSD化

昔買ったモバイルノートPC「ThinkPad X40」を訳有って引っ張り出した。
使っていた頃からパフォーマンス不足を感じていて、主だった原因は標準搭載のHDDが遅いこと。
この機種のHDDは小型化のために日立の1.8インチタイプ(しかも3.3V動作)が搭載されていて、このHDDが異常なほど遅い。
そこで昔からこのPCの高速化にはHDDをSSDに換装するのが一番と言われていたが、他に採用例があまりないHDDなので換装用のSSDも種類が少なくしかも高価だった。
なので我慢してHDDのまま使っていて、時間が経ちX31を買ったりX60sを買ったりしてX40を使うことも無くなった。
そのままお蔵入りしていたんだけど、たまたま同じX40を引き取ったところHDDの代わりにコンパクトフラッシュ(CF)をCF-1.8インチIDE変換アダプタに入れて装着していた。
このアダプタが使えるのであれば高価なSSDにしなくても、CFを使えば速くなる筈(プチフリとかの問題はあるものの)。
元のHDDが20GBなので、交換用のCFもそれ以上の容量(32GBクラス)が欲しいところだが、手元には32GBのCFはあるものの少々勿体ない(汗)。
SDHCカードなら32GBクラスのが余っているので、SD-CFアダプターを使ってCFの代わりに使えそう。
OSの再インストールはやりたくないのでHDDからSDHCカードへはEASEUSのDriveCOPYを使って行うつもりで、今朝方試したところUSBポートに接続したカードリーダーも認識してくれたので、コピーも可能と思われる。
※残念ながらX40に装備されているSDカードスロットは認識されなかった、これが使えればコピーが楽だったのになぁ、、、
面白そうだからなるべく早めに時間を取ってコピーして入れ替えてみたいなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

480GBのSSDが5,000円切り!

NTT-Xストアで内蔵用2.5インチSSDが安い!
ADATAの480GBモデルがクーポン利用で4,980円(税込み送料無料)となっている。
この容量があればWindows10を入れても余裕があるから起動ドライブには十分に使える。
ちょっと前なら240GBクラスの価格だよなぁ、、、

起動ドライブとするだけだったら下の240GBモデルでも十分だな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

随分と安くなった?

amazonでM.2のSSDを見たら以前よりかなり安くなっていた。
昨年見た時は同容量の2.5インチタイプの2倍くらいの価格が付いていたように思ったけど、その後は一旦上がったように記憶している。
ところが昨夜見たのはそれからずっと下がっていて、2.5インチタイプの2倍もしない。
これならウチのThinkPad Edge E530に入れるのに良いかも?

楽天でも同程度の価格で売ってるお店があるね。

←クリックしてくれると嬉しいです。