価格改定が入った

昨日(4/27)にAMDのCPUの価格改定があったらしく、FUSION APU(Aシリーズ:Llano)やFXシリーズの市販価格が下がっている。
私が先月買ったA8-3820(4コア、2.5GHz、TDP65W)も13,000円弱から11,000円前後に下がっていて少々悔しい(笑)。
AMD A8-Series APUs A8-3820 FM1 TDP 65W 2.5GHz×4 キャッシュ4MB RH6550D AD3820OJGXBOX
B007HI0LXY

同じA8シリーズの最高クロックモデルであるA8-3870Kもほぼ同額程度に下がっているので、クロックを求める人にはこちらがお薦めかと。
AMD A8-Series APUs A8-3870 FM1 TDP 100W 3.0GHz×4 キャッシュ4MB RH6550D AD3870WNGXBOX
B006J420UE

FXシリーズでは最上位モデルのFX-8150が大きく値下がりし、一部のショップでは期間限定特価とはいえ2万円を切っているらしい。
通販でも2万円強まで下がっているので8コアを狙っていた人には朗報かと。
AMD FX-Series AMD FX-8150 TDP 125W 3.6GHz×8 FD8150FRGUBOX
B005UBNLFK

今回値下がりしたのは上位モデルで下位モデルの価格はそれほど下がっていないが、これは下位モデルが価格改定の対象にならなかったため。
価格が下がったのはAシリーズではA8の2モデル、FXシリーズでは8コアのFX-8150とFX-8120、6コアのFX-6200の3モデル。

これを機にPhenomIIで組んだPCをFXシリーズで組みなおそうかな?と思ったら、TDPの低いモデルは価格改定対象外だったので、しばらく先延ばしになりそうだ(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

One comment to this article

コメントを残す