More from: パソコン

格安SIM・・・

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」をインストールするための端末を探していて、結局見つけたのはHUAWEIの「NOVA lite2」。
ネットショップ等での価格は概ね2万円を少し超える程度なんだけど、とある手段で7千円少々で買えた。
その手段は店頭で楽天モバイルのスーパー放題を契約することで端末が値引きされ先の価格になっていた。
しかも月額料金もいろいろ割り引かれ最初の1年間は980円、2年目は1,480円で10分以内の通話が無料となる。
データ通信は2GBのコースだけど、今まで2GBを使い切ったことが無いので十分。
しかも使い切っても最大1MB/Secの速度となるだけなので通常使用ではほぼ困らない筈。
使ってみて問題無いようなら今使っているドコモの回線を解約しても良いかも?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

さすが安物

自宅のPCで使っていたUSBサウンドアダプタから音が出なくなった。
数日前からLEDが点灯しなくなることがあり、「そろそろ危ないかな?」と思っていたら今朝になって全く点灯しなくなった。
USBポートから抜いて挿し直してみても全く反応が無くなったのでどうやらご臨終らしい。
購入したのが昨年の九月なのでほぼ10か月の命だった。
激安だったので買い直そうかとも思ったが、購入した楽天のショップでの取り扱いが無くなったようで購入履歴からは同じ商品のページ行けなくなっていた。(下は別のショップの商品)
まぁ298円(購入時の価格)で10か月も使えたからマシなほうなのかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

なかなか手頃なのが無いなぁ

スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」でアカウントが復活できそうなのでインストールするのに適当な端末を探してる。
お金に糸目をつけなければ最新のSIMフリー端末のハイエンドでも買えば良いんだろうけど、私の糸目はかなり下のほうなので最新機種なんてそうそう買えない(汗)。
ASUSの「Zenfone 4 Max」とかHUAWEIの「nova lite 2」辺りかな?と思っているけど、Sharpの「AQUOS Sense」の未使用品で安目なのがあったので迷っている。
どれも2万円前後なんだよねぇ、、、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

▼▼新品/未使用品 HUAWEI nova lite2 FIG-LA1 SIMフリー(ブルー)
価格:22399円(税込、送料無料) (2018/7/15時点)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

食べログから飛ばされた先で(笑)

食べログに不適切と思われるレビューがあったので、運営に無視されると思いつつ報告を上げた。
そうしたら数分後にいきなり別のページに飛ばされて、そこにはなにか当選したのでサインアップしろとの画面が。
うーん、怪しい(笑)。
魅力的な賞品なんだけど、残っているのは要らないものだけで、ちょうど探しているiPadとスマートフォン(Samusung製なので恐ろしくて貰えないが)は品切れ。
当然こんなページに出ていることは信用できないので放置(笑)。
下がその画面のスクリーンショット。

urlにある”yowwinnerprize.com”で検索をかけるとマルウェアを仕込むサイトっぽく、広告を表示することで上記のサイトに飛ばされるようになっているようだ。
さすが食べログ、自社に不利なことを書く人には広告に仕込んだウィルスで攻撃するってか?(笑)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「nova lite 2」辺りが無難かなぁ?

スマフォが壊れて遊べなくなった「Fate/Grand Order」のメインアカウントが復活出来そうになったんだけど、遊ぶための端末が無い(汗)。
現在メインで使っているスマフォ(「XPERIA X Compact」)とタブレット(「iPad mini2」)の両方には既にインストールしてあって、どちらもレベルがそこそこ上がっているし、ピックアップ召喚でしか出て来ないサーヴァントも少し入っているから潰したくない。
となると、新しく端末を用意しないとならないんだけど、モノがゲームだけにそれなりのスペックが必要。
価格とスペックで選んだら下の「nova lite 2」辺りが適当かな?とも思うけど、実際のところはどうなんだろうね?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

32”MB”のCF

出張先で古い機材で処分してよい物かどうかが判断できないというのでどんなものが見せて頂いた。
見るとかなーり古いシスコのルーターで、元々はレンタル品だったらしいがその契約も何年も前に切れていて返却不要とのこと。
それなら処分しても良いだろうということになったが、コンフィグでも入れてあるのだろうかコンパクトフラッシュが1枚挿入されている。
どうせ捨てるものだし欲しいなら上げるよ、と言われたので引き抜いて貰って来たが、容量がなんと32MB。
32GBなら一眼レフのどれかで使えるんだけど、32MBだと一体何枚記録できるのやら(汗)。
それでも楽天で探すとバッファローの製品がヒットするので、今でも需要はあるようだなぁ、、、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BUFFALO RCF-X32MY コンパクトフラッシュ 32MB
価格:1498円(税込、送料別) (2018/7/14時点)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

ようやくSSL対応化(汗)

このブログのSSL化をようやく実行した。
手間としては大したことは無いんだけど、”その内に”と思っている内にこんな時期になってしまった。
なので、今後は当ブログへのアクセスは
https://blog.tan-w.net/
で宜しくお願いします。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「Google Chrome」にセキュリティホール復活?

ブラウザの「Google Chrome」の最新版にセキュリティホールが復活した可能性があると報じられている。
現在の最新版”バージョン: 67”に、”ダウンロード爆弾”と言われる不具合が復活したとのこと。
以前のバージョンである”バージョン: 64”で発見され、この2月には対策されたバージョンが出ているが、最新版で復活したらしい。
Chromeのバグ報告ページではバージョン「67.0.3396.87」でこの問題が再発したとの報告があるらしい。
今日(7/6)時点での最新版は「67.0.3396.99」だが、対策されたとの情報は見当たらない。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

8GBもOKだった

先だって自宅に来たSONYのVAIO(VPCYB29KJ)は搭載されているメモリが2GBと少ないので、増設しようとして最大容量を調べてみると、メーカーサイトでは2GBモジュール2枚で最大4GBとなっていた。
自宅には余っている2GBモジュールが無かったので、試しに4GBのモジュールを足してみると2+4Gの合計6GBをあっさり認識した。
それでは、ということで4GBを2枚入れるとこちらも8GBとして認識。
恐らくSPDの中身だけを読み込んでいるんだろうけど、これなら使えそうだ。
現在のOSが32bit版なので無駄なんだけど、これならその内64bit版OSに入れ替えても大丈夫だな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。