帯広到着

40分ほど前に無事に帯広に到着。
途中の天候は悪くないと思っていたが、霧有り雨有りで概ね悪かった(爆)。
高速道路無料化実験&通勤割引のおかげで通行料金は僅か300円だった。
安いのはありがたいが、交通量が増えていて遅いトラックに前を塞がれ、車列が長くなることが多かった。
幸い渋滞は無かったけれど、連休とかになったら渋滞が発生するかもしれないと思える状況だった。
明後日の帰り道が心配だ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

これから帯広♪

今日はこれから予定通りに帯広に向かうつもり。
大通りのビアガーデンへの誘いがあったけど、涙を呑んで断ってしまった。
今から出れば通勤割の時間に間に合うので、数百円で高速に乗って行けるので、それを活用するつもり。
途中の天候も悪く無さそうなので、良かった良かった。
明日の夜は茶来居で旨い物をつまみに旨い酒を呑む予定(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

また壊れた(笑)

職場には何年か前に25台くらいまとめて購入したDELLの小型PCがある。
小さな筐体に無理やり各パーツを詰め込んだようなPCなので、廃熱に無理があるようでマザー上のコンデンサが膨れたり、HDD(2.5インチ)が駄目になったりで、既に生存しているのは数台となってしまっている。
今日もその中の一台が電源が入らないとの事で手元に届いたが、電源SWを押しても全く反応が無い。
幸いHDD内のデータは他のPCで読み出せたので、別のPCを渡すことにして環境を設定中。
それにしてもOSのアップデートには時間がかかるなぁ、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

今月は雨が多い

札幌の7月の降水量は平年なら67.2mmなのだが、今年は今日の午後3時までで141.5mmと2倍以上降っている。
今日も朝から降ったりやんだりを繰り返しているが、時折強く降っている。
この雨は明日の朝までには峠を越すらしいが、道北の一部ではこの二日間で150mm以上降っているところもあり、土砂災害の危険性が高まっているらしい。
災害の発生が無ければ良いが・・・・・・
明日の夜には帯広に向かう予定なのだが、日勝峠を越さずに素直に道東道を使ったほうが安全かな?(無料だし)

←クリックしてくれると嬉しいです。

あと15日!

今年のRSR開幕まであと15日となった。
駐車券も(妻が7/11で)ゲットしたので、必要なチケットは揃った。
休みも取れたので、あとは当日会場に行って参加するだけ!
雨が降らなければいいなぁーーー。

土曜の夜中はEARTH TENTに入り浸ることになりそうで、寝る暇が無いかも・・・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

D510MOのD525版って出ないのかな?

IntelのATOMプロセッサD510の性能向上版のD525が発売されてから一ヶ月以上が経過したが、IntelからはD525搭載のマザーが発表されていない。
ASUSとかからは出ているが、本家のIntelは出す気が無いのかな?
そういえば、先の記事に書いたShuttleのベアボーンもD510搭載だよなぁー、どうせならD525搭載のマザーを採用すれば良かったのに。
D525+NM10のマザーとしてはJetwayの「NC96FL-525-LF」があり、これがなかなか良さそうに思える。
SATAポートがNM10標準の2つに加えてJMicronJMB363チップがサポートする2つ(RAID 0/1 対応)の計4ポートあり、LANもRealtekのRTL8111D搭載でGbit対応となっている。
IDEポートも一つあり、光学ドライブをつなぐのに使えるが、無理に使う必要も無いだろう。
メモリはDDR2-SDRAMソケットが2本で最大4Gまで(CPUの仕様)、USBポートもNM10の上限の7つとなっていて、この辺はIntelのD510MOと変わりない。
折角D525を搭載しているのだから、DDR3に対応していれば良いのにと思うが、この製品はD510を搭載した「NC96FL-510-LF」のCPUを変更しただけの製品らしく、仕様を見ても違いはCPUのみとなっている。
マニュアルを見るといろいろ面白いマザーで、SATAポートが多いのは魅力的なんだけど、売っているのを見たこと無いなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

気付いたら1年続いていた

一昨年から書き始めたこのブログだけど、昨年の7/28から休まず書いていて、昨日で丸一年間続いていた。
昨年末頃から休まずいつまで続けられるかを意識していたが、とりあえず目標としていた一年間書き続けることが出来た。
記事の総数も1000を超え、自分でもよく書いたなぁと半ば呆れている(笑)。
次の目標はとりあえず二年かな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

ATOM D510搭載のファンレスベアボーン

Shuttleからファンレスのベアボーン「XS35」が発売されるらしい。
CPUにはATOMのD510を採用し、チップセットはNM10で、ベアボーンと言ってもATOM採用でCPUは搭載済みなので、メモリとストレージを組み込みOSをインストールすればPCとして使用できる。
価格は19,000円前後か?
ストレージとして組み込み可能なのは2.5インチのHDDまたはSSDで、3.5インチHDDは組み込めない。
光学ドライブはスリムタイプの組み込みが可能なので、この点は2月に発売になったディラックの「DIR-3310W(B)/D510」よりも有利か。
メモリはDDR2-SDRAMのSODIMMが1枚のみ搭載可能で、ディラックのは2スロットあるのでそれに比べると劣ることになる。
まぁ2Gのモジュールを1枚組み込んでおけば用は足りるだろうから、あまり気にすることも無いかも。
#そもそも大量にメモリを必要とする処理をこのようなPCにさせること自体ちょっと無理かと。実際自宅で運用しているD510MOベースのPCは、2GのメモリでWindows7が充分動いている。
電源は40WのACアダプタで、ケース内には全くファンが無いためHDDではなくSSDを組み込めば回転部分が全く無いことになり、静粛性の高いPCとすることが出来る。
気になるサイズだが製品の写真を見る限り、スリムタイプ光学ドライブの外付けケースの奥行きを長くした程度の大きさで、大き目のルーターに見えないことも無いくらいの大きさだ。
ヒートシンクの形状からすると、ケース側面を放熱板として利用するようなので、設置時に側面を壁等につけてしまうと充分な冷却が出来ない可能性も考えられるので注意が必要だと思う。
このサイズと静粛性、更には無線LAN(11n)を搭載していてLANケーブルを引き回す必要が無いのを活かしてリビングに置くPCとするのも良いかもしれない。
残念ながら有線LANがGbit対応では無いので、大量のデータ転送を伴うファイルサーバー的な利用には向かないと思う。
反対にクライアントとしてWindows Media Playerを利用して他のPCからメディアファイルの配信を受けて再生するくらいなら出来るかもしれない(ただしあまり解像度の高い(1280×720等)動画ファイルの再生は苦しいかと)。
あとは所謂「ネットとメール」を主な用途とするPCにするのが適しているか?どちらにしてもいろんなことをするメイン機的な用途には向かないだろう。

※現在はamazonでも販売中


←クリックしてくれると嬉しいです。

消失のDVD or Blu-rayの発売予定は?

いつになったら「涼宮ハルヒの消失」のDVD(or Blu-ray)が発売されるのかな?と思っていたら、その前に憂鬱のコンプリートBDボックスが発売予定になっていた。
が!発売予定が当初の10月22日から11月26日に延期されている。
でも肝心の「涼宮ハルヒの消失」の発売予定が無い・・・・・・・・
観たければ上映している映画館に行くしかないということか、、、、、、、
北海道で現在(7/28)上映中なのは、なんと日本で一番北にある映画館である「T・ジョイ稚内」だけ(全国でも7館だけで、うち2館は今週まで)で、しかも来週一杯までと僅か2週間だけの公開。
次に近いのが盛岡or山形で、どちらも今週一杯(つか、明後日)までで、その次は長野県の飯田となり、観に行くのは現実的ではないなぁ。
というか、まだ上映中の館があったことに少々驚いた。
上映館のリストを見ると、全国47都道府県全てで公開されたことになっている。
公開中は発売予定は出さないだろうから、少なくとも8月以降にならないと情報は出てこないのかな?
消費者の飢餓感を煽るだけ煽ってから出す戦略なんだろうけどねぇ、、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

GoogleとYahoo!が提携だと?

日本での検索エンジンのシェア50%のYahoo!がシェア40%のGoogleの検索エンジンと広告配信システムの提供を受けることで合意したとな。
両社を合わせるとシェア90%となり、日本で検索エンジンを使う人の殆どがGoogleのエンジンを利用することになる。
Yahoo!によると既に公正取引委員会とも話をしていて、独占禁止法に抵触しないということ。
Googleにとってはシステム使用料等が入ってくることになり美味しい話だが、Yahoo!にとっても自社でのシステム開発&メンテナンスのコストが下がることになるのだろう。
同じエンジンを使うと言ってもYahoo!側は独自の改良をすることで、検索結果が同じにはならないとのこと。
この提携で利用者にとってどんなメリットが出てくるのかが気になるところ。
ちなみに当ブログのシステムであるWord PressはYahooでの検索に掛かり難いらしいので、エンジンがGoogleになるのはありがたいことだと思う。

←クリックしてくれると嬉しいです。