More from: カメラ

1000mmかぁ!

ヤフオクで面白そうなレンズを見つけた。
「BIG 60DA 600-1000mm F9.9-13」
と言うレンズで、3BEACHというところの製品らしい。
面白そうなのはその焦点距離で、ワイド端ですら600mmという超望遠域なのにテレ端はさらに長い1,000mm!(1m)という長さ。
そのため開放f値も大きく、なんと9.9から13という暗さ。
これだけ暗いとどんなボディでもAFが効かないわけだけど、そんな心配は無用だ。
なにせこのレンズはMF専用だからして(笑)。

気になるマウントだけど、T-MOUNTシステムを採用しているので、ボディに合わせたマウントを用意すれば主要各メーカーのボディで使用可能となる(下のはニコン用)。

 ケンコーTマウント ニコン用

 ケンコーTマウント ニコン用
価格:2,006円(税込、送料別)

Kenko アダプター Tマウント ニコン用(P=0.75) KE T2N
B000WMC34M
このT-MOUNTアダプターはケンコートキナーのミラーレンズ(下)や同社の望遠鏡でも採用されていて現在も販売中。

え?アウトレット品だとこんなに安かったの?しかもポイント10倍だったんだな、それが無くても安いなぁ・・・思わずポチってしまいそう(汗)

それにしても1,000mmというとAPS-Cの場合35mm換算で1,500-1,600mm相当(マイクロフォーサーズなら2,000mm!)となるわけで、殆ど望遠鏡と言っても良いくらい。
というか私だったら月とかの撮影くらいにしか使えないだろうなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

さすがヨドバシ・・・

先日ねこ8さんに勧められた「キムワイプ」をネットで注文した。
注文したのは”送料無料”を謳っているヨドバシカメラ。
一緒に無水エタノールも注文したので同じ荷物で出荷されるかと思ったら、先ほど「キムワイプ」だけで出荷したと連絡が来た。
え?販売価格が百数十円の品だけで発送したの?しかも宅配便で・・・
前にも同じようなことを書いたけど、これで商売になっているんだろうか、他人事ながら心配になるな(汗)。

キムワイプS-200 1箱(200枚入り) クレシア
B00LH8HDSQ
amazonだと高いのね・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

「TC-16A」が入荷したらしい

市内の中古カメラショップにNIKONの「TC-16A」が入荷したらしく在庫一覧に載っている。
「ほほう、NIKON用の1.6倍テレコンか」
と思って調べてみると、これがちょっと面白そうな代物。
この「TC-16A」は「魔法のテレコン」とか「AFテレコン」とか呼ばれている製品で、MFレンズをAF化出来ると言う代物。
現在のデジタル一眼レフで使うには多少の改造が必要らしいけど、その改造が出来るくらいの工作スキルを持っている人なら遊べそうだ。
しかも改造次第ではMFレンズのAF化のみならず、非CPUレンズでは露出計が動作しないボディでのAE動作も可能らしい。
ただし改造には結構細かい作業が必要みたいなので、私の様な不器用な人間にはちょっと無理っぽい(必要な工具も持ってないし)。
1コインとかで手に入れたジャンク品なら多少は無謀なことも出来るけど、一万円もするものだと怖くて出来ないな(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。

やはり送料無料はありがたい

カメラ関連機材(ボディ、レンズ他)の清掃用に無水エタノールを買おうとして薬局に行ってみた。
とりあえず店頭での価格を見ると下と同じ商品が税込みで1,400円程度。
これならネットでの通販の方が安いかなと思って買わずに帰ったけど、楽天で見つけた最安値と比べると500円以上高かった。
ところがこの最安値のショップ(に限らないけど)は送料が別途必要で、それを加えると店頭で購入するよりも高くなってしまう。

ケンエー 健栄 無水エタノール 500ml

ケンエー 健栄 無水エタノール 500ml
価格:888円(税込、送料別)

そこで少しでも送料の安いお店は無いかと思って探すと下のショップが送料が安く、商品価格と合計しても店頭での価格より少し安かった。
ということでここで注文しちゃおうかな?

 健栄製薬無水エタノール 500ML

 健栄製薬無水エタノール 500ML
価格:920円(税込、送料別)

と思ったらamazonのほうが送料無料でトータルでは安かった。
無水エタノールP 500ml
B000TKDKA8
やはりいろいろと探してみるものだが、送料無料がこんなにありがたいとは・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

「D40」のスクリーンを交換したけど

昨日届いたNIKONのデジイチ「D40」用のフォーカシングスクリーンを交換したが、一応公式には交換可能な機種では無い。
とはいえ構造上は比較的簡単に交換できるようになっているので、スクリーンさえ手に入れば交換は可能。
それでもメーカー純正品は無いのでサードパーティ製を買うしか手は無いが、何故交換可能としていないのだろう?
やはり入門機なので初心者が交換してトラブルを発生させることを考慮しているのかな?
まぁ私も”デジタル”一眼レフに関しては初心者みたいなものだけど(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。

NIKON「D40」のフォーカシングスクリーンを交換した

先月e-BAYで注文したNIKON「D40」用のフォーカシングスクリーンが昨日届いた。
注文から丸二週間かかった事になるけどとにかく無事に届いてよかった(登録の際に住所を正しく入力したか怪しかったが、問題無かった様だ)。
夕食後は子供がおとなしくしてくれていて時間が取れたので交換することにした。

交換方法等は
muk camera service:ニコンD40、D50、D60、D70、D80、D90、D200、D300、デュアルスプリットイメージ交換ファインダースクリーン
を参考にして行った。
実際にやってみると最初の止め具を外すところで勢い余って止め具をボディに止めている2箇所の支点の片方から止め具が外れてしまい、それを元に戻すのに少し苦労した以外はそれほど難しい作業では無く、トータルで15分程度しかかからなかった。
難しいのは手順では無く、ボディやファインダー内に塵が入らないようにすることのほうだと思う。
実際交換後にファインダーを覗くと若干塵が入っているのが見える・・・
それでもスプリット形式(+マイクロマット)のスクリーンはマニュアルでのピント合わせが格段にやり易い!
フォーカスエイドも使えるけど、あれはピントが合っているかいないかを知らせるだけで、前ピンなのか後ピンなのかは分からない。
これがスプリットだと合わせる方向も見えるので非常に助かる。
AFも試してみたけど全く影響は無い様で、きちんとフォーカスが合ってくれるし、それで合っているかどうかもファインダー内で見て分かる。
いやぁ、これは良い買い物をしたと思うな!

こうなったら他のカメラ(PENTAXのK10D・K20Dとか)も交換してみたいな(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。

おや?このマークは???

先日ジャンクで買ったレンズ用にリアキャップ(マウントキャップ)を買って来た。
買ったのはNIKONの純正品だったのだが、今になってよく見るとなんだか見たことがあるようなマークが付いている、、、

NIKON純正のマウントキャップに描かれているマーク。

NIKON純正のマウントキャップに描かれているマーク。


左側の五角形(野球のホームベースみたい)はキャップを外す際に回す方向を示しているのだけど、右側はまるで○ックマン(笑)。
意味は理解できるんだけど、何故このようなデザインになったのか開発担当者に訊いて見たい。

上の写真は「D40」に「NIKKOR-S Auto 1:1.4 f=50mm」をエクステンションチューブ(K3+K4+K5の3段重ね)経由で付けて接写したもの。
絞りは開放(1.4)でもかなり暗くなったのでISO感度は800に設定してもシャッタースピードは1/25秒が精一杯。
手持ちでは辛かったので手ブレを起こしている上に中心にピントが合っていない。
こういった接写はちゃんと三脚とリモコンを使ってやりたいね。
このレンズとエクステンションチューブはともに頂き物で、使ってみると結構面白い!
正直エクステンションチューブは使うことは無いだろうと思っていて中古ショップに持ち込むつもりだったけど、これで手放せなくなってしまった(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

いや、そんなに要らないから(笑)

カメラ関係の機材を入れているケース類の中に少々黴臭くなったものがあるので、それらを消毒しようと消毒用エタノールを探してみた。
楽天で「消毒用エタノール」をキーワードに探すと最初に出てきたのが下記の商品。

最初価格を見て「随分高いなぁ」と思って良く見たら量が半端じゃ無くて5,000mlもある商品だった(笑)。
いくらなんでもこんなに大量には使わないので、その他の商品を見ると500mlで大体3-4百円程度。
中には噴霧器の付いた製品もあって、そちらは少し高くて700円位。

 消毒用エタノールMIX 500ml(スプレー付)

 消毒用エタノールMIX 500ml(スプレー付)
価格:698円(税込、送料別)

カメラのボディやレンズに使うんだったら無水アルコールが必要だろうけど、布地のものならこっちで充分かな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

届いたらしい・・・

先月e-BAYで注文したNIKON「D40」用のフォーカシングスクリーンが自宅に届いたらしい。
発送元が中国のため注文時には6/2-18の間に届く見込みとなっていて、日本郵便の追跡システムでも昨日川崎を出発となっていたのでもう少しかかるかと思っていたけど、意外と早くトータル2週間ほどで着いたようだ。
というか昨日の朝に川崎の局を出たのが翌日に札幌に届くのか・・・
早いところ交換して試してみたいところだけど、今夜は時間が取れるかな?

※上はNIKONの「D3100」~「D3300」とか「D5100」~「D5300」「D5500」用のもので、「D40」用は売り切れとなっていた。

←クリックしてくれると嬉しいです。

さすがジッツォ(笑)

札幌の中古カメラショップに入荷していたジッツォの三脚は早くも売れてしまったらしい。
今日になって在庫を見ると一緒に入荷していたと思われる雲台(GH3750)のみがリストに残っている。
さすが世界の一流品は足も速いと見える(笑)。
というか高くても良い品は売れると言うことか。

Velbonの「カルマーニュN6400(+PHD-65D)」(新品)はまだ残っていて、加えて「ネオカルマーニュ840(+PH285)」も入荷したようだ。
どちらもカーボン三脚で、「カルマーニュN6400」はパイプ径28mmで4段伸縮の推奨荷重が4Kg、「ネオカルマーニュ840」はさらに太くてパイプ径36mmの4段伸縮、推奨荷重は9Kgで販売当時の定価は128,940円(当然雲台無し)と高価な品物。
どちらも今なら楽天等での購入が可能らしい。

←クリックしてくれると嬉しいです。