コンデジの買い替え

今使っているコンデジは、2014年の夏に買ったCanonの「PowerShot SX700HS」。
高倍率ズームレンズ搭載の割には(当時としては)小型で目前に迫ったRSR用に買ったもの。
それまで使っていたCASIOの「EX-H15」も良かったんだけど、光学10倍ズームでは物足りなくなってきたのと、一度落下させて外装が傷んでいたので買い替えを考えていたところにヨドバシカメラのセール&メーカーのキャッシュバックがあったので思わず買い替えた。
多少の不満はあったものの、既に3年半が経過した今も元気に動いてくれている。
ところが、1年くらい前からセンサーにゴミが付いたようで、明るいところで絞り込まれると背景によってはゴミの影が写りこんでしまうようになった。
また、これは買った当時からなんだけど、モード切替ダイヤルが過敏過ぎ、ちょっと触れた程度でモニターにモード切替の表示が出てしまい撮影の邪魔になっていた。
最近はグリップ部の滑り止めの端が剥がれて来たのでそろそろ限界かな?ということで買い替えを検討中。
高倍率ズームレンズ付きの機種の中から選ぶことになり、候補としては同じCanonの後継機「SX730HS」、型落ちの「SX720HS」、NIKONの「COOLPIX A900」、SONYの「DSC-WX500」辺りかと。
この中で最も小さいのがSONYの「DSC-WX500」で、101.6mm x 58.1mm x 35.5mmというSX700HS比で-11.1mm x -7.7mm x +0.7mmのサイズでチルト液晶装備は魅力的。
重さも本体のみ209gとこれも軽量化される。
使い勝手については触って見なければ判らないので、その内に量販店にでも行って触って見ようかな?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソニー Cyber-shot DSC-WX500 W ホワイト 《納期約1−2週間》
価格:33380円(税込、送料無料) (2018/3/30時点)

充電器も必要になるかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す