今年のライジングサンその5

二日目の最初は「ザ50回転ズ」。
友人に勧められてアルバムをちょっとだけ聴いてみたところ、なかなか好みだったので「BEAT CRUSADERS」を捨ててこちらを選択。

ザ50回転ズのステージ終了後のEARTH TENT

ザ50回転ズのステージ終了後のEARTH TENT。ステージ前にいるのは次の「Nothing's Carved In Store」を待つ人たちかな?


最初の「雨上がりの夜空に」からテンション上がりまくり(笑)。
5曲目くらいまでしか聴いたこと無かったけど、そんなの関係無いくらいに盛り上がった。
二日目最初のステージとして最適だった(!)と言えよう。
CDで聴くのも良いけど、このメンバーはライブで観るべきと思った。一緒に行った友人曰く「キャラが濃いでしょ?」。確かになぁー(笑)。
来年も来てくれたら間違いなく観に行くと思う。
一旦テントに戻り次の小泉今日子に備えてちょっと休憩。
テントに戻る途中で増子さんが呑みに来るという休憩所(テント)を発見。今回も23時頃には来るんじゃないか?とのこと。
時間が合えば行きたかったが、スカパラのステージがあるので断念。
少々休憩して開始40分程前にGREEN OASISに向けて出発。
途中RED STAR FIELDを通り過ぎる際に「SAKE ROCK」を横目に観(聴き)ながら「あ、結構好みかも?」と思った。
開演20分前にGREEN OASISに着いた時にはかなりの人数がステージ前にいてちょっとびっくり。
KYON^2開演20分前のGREEN OASIS

KYON^2開演20分前のGREEN OASIS。既にかなりの人数が集まっていた。


この中を出来るだけ前に行ったが、前から十数列目あたりまでしか行けなかった。
しかも自分とステージ中央とのちょうど間に小山のように背の高い人が4人ほどいて、彼らの頭の間からしか見えなかった(涙)。
ステージが始まりKYON^2が出て来た時には会場が異様に盛り上がった(もちろん自分も)。
歌ってくれたのは懐かしい曲から最新の曲まで都合10曲。
2曲目の「渚のはいから人魚」は20年振りに歌ったとのこと。
生KYON^2を見るのは初めてだったけど、可愛いーなぁ。とても43歳には見えなかった(爆)。
途中のMCもノリが良く楽しいトークを聴けて良かった。
「学園天国」はやらないのかなぁ?と思っていたら、最後に歌ってくれた。
その直前から雨がぱらついてきたが、そんなのはノリの良さで吹き飛ばしてしまった。
って実際にあがってしまったし(笑)。
楽しく盛り上がって観た後は次の怒髪天を観る為に一度テントに戻ったが、その途中で下のタコスを食べた。
タコス

タコス。300円也


タコスを食べてテントに戻り、怒髪天のステージ開始まで少々休憩し、怒髪天のステージに向けて体力の回復を図る。
ついでに氷の入ったカクテルを呑みながらどこかの国の麺料理を食べた。
氷入りのカクテル

氷入りのカクテル。昼間は暑かったのでありがたかった。


どこかの国の麺料理

どこかの国の麺料理。腹の足しにはなった。


少し休んで体力を回復しいよいよ今回の一番の目的の怒髪天のステージに向かう。
昨年は二日目のトップバッターということでいろんなプレッシャーがあったのことだが、今年はそんなのが無くて非常に楽だと増子さんは言っていた。
また演奏時間も1時間に延びたので、1時間のライブをやる感覚だとも言っていた。
昨年はSUN STAGEに褌姿の男達を並べて一種奇妙な舞台だったけど、今年は狭い(?)EARTH TENTなので、ごく全う(?)なライブだった。
それでも(それだからこそ?)非常にノレる楽しいライブだった。ビールオアダイが無かったのが残念だったけど、その他はとっても満足。これで帰っても良いかな?と思えるほどだった。
怒髪天終了直後のEARTH TENT

怒髪天終了直後のEARTH TENT。興奮していてステージの写真を撮り忘れた。


明るい内に観たのは以上。
この後に観た渋さ知らズオーケストラ、東京スカパラダイスオーケストラ等については続きで、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す