”BiSH”が出演キャンセル(RSR2022)

女性6人組のパンクバンド”BiSH”が今年のRSRの出演をキャンセルすると発表した。
理由はメンバーの一人”アイナ・ジ・エンド”の新型コロナウィルスに感染したため。
発症したのが8/4でそこから10日間の自宅療養となるため活動開始は8/15となり、その間の8/13に出演予定だったRSR2022への出演が出来なくなった。
他にも今日6日の「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022 supported by にしたんクリニック」、明日7日の「ROCK IN JAPAN 2022」への出演もキャンセル。
BiSHでは先月末にメンバーのリンリンが発熱し検査の結果陽性判定を受け昨日8/5まで自宅療養、アユニ・Dが濃厚接触者で5日間の自宅待機とされたが、今回感染が判明したアイナ・ジ・エンドはそれに当たらないとされていた。

BiSHは来年の解散が発表されていて今年のRSRがラストチャンスと思っていた人もいると思われるので残念だ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す