「EOS 5D MarkII」に保護フィルムを貼ってみた

先だって手に入れたカメラ「EOS 5D MarkII」は背面液晶のコーティングが剥げていて見難いという難点があった。
実際に使ってみるとあまり気にならないが、それでも電源オフの状態では剥げているのが目立ってあまりよろしくない。
そこで保護フィルムを貼ると目立たなくなるかと思って探してみると、流石に古い機種だけになかなか専用品が見つからないが、液晶サイズは「EOS kiss X9i」と同じで、フィルムによっては両対応となっているのもあったので流用可能かと思って買ってみた。
昨夜になって貼ってみたところ、横幅はほぼピッタリで上下が足りず下の”Canon”のロゴ部分は覆えないが、表示部分はカバーできるのでしばらくはこのまま使ってみようと思う。
何と言っても当初の目的であるコーティング剥げを目立たなくすることが出来て良かったよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す