何故取り消すかなぁ?

先日からヤフオクで目を付けていて入札もしているオークションが少なくとも2回連続で取り消された。
1回目も2回目も即決価格より少し低い金額での落札者が出そうだったが終了直前で取り消し。
1回目の取り消しの翌日には何もなかったかのように再出品されていて即決価格も同じ。
出品者は出来るだけ高く落札して貰いたいだろうけど、入札する側としては1円でも安く落札したいと思うのは当然。
それが安く落札できそうというところで取り消されては堪らない。
しかも1度ならず2度も続くとこのオークションひいては同じ出品者のオークションには入札しようという意欲は湧かなくなる。
この辺り、出品者はどう考えているんだろうな?
もちろんシステム的に許された行為なので”取り消すな”というつもりもそう言う権利も無いが釈然としない。
高く落札して欲しいならスタート価格を高目(即決価格の少し下辺り)に設定すれば良いのにと思うが、そうすると安い順に並べた場合に出て来難くなるからその辺を考えての1円出品なのだろう。
とにかくどうしても欲しいというものでも無いから今後はこの出品者のオークションへの入札は控えることにしようと思うが、即決価格が納得できる商品であればその価格で落とすことはやぶさかでない。

評価を見ると過去に複数回オークション終了後にキャンセルしてシステムから”非常に悪い”の評価を付けられているから、それに懲りて終了直前で取り消しているとも考えられるな。

#yo20ssy201108

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す