”ロクヨン”が売れている?

CanonのEFレンズ群は販売中止になった製品が多いらしく、Canonのオンラインショップでの取扱商品が減っている。
ところが今でも販売されているレンズの中には
「こちらの商品は現在非常に多くのご注文をいただいており、商品のお届けまでにお時間を頂戴する可能性がございます。」
という表記も見られる。
特に超望遠レンズの「EF600mm F4L IS III USM」は納期が四カ月となっている。
これを”売れている”と見るか、生産縮小の影響と見るかは迷うところだけど、先の無いEFレンズ群なので今の内に確保しようという動きがあって注文が殺到している可能性も考えられる。
実際のところはどうなんだろうな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す