ファイターズに”AIさん”が帰って来る!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは今季限りで栗山監督が退任する。
今日10/27には新ゼネラルマネージャとして球団OBで今年の東京五輪の野球チームの監督を務めた稲葉篤紀氏の就任を発表した。
2004年のオフにヤクルトからFA宣言しメジャー行きを希望したが獲得球団が無く、翌2005年の二月にファイターズに入団。
その後は2006年のリーグ優勝と日本一に貢献し、地元北海道での人気の高い選手だった。
現役時代にはTVのローカル番組で本人をモデルにした(とされる)キャラクター「AIさん」が登場し人気を博した。
今年は開幕から良いところの無かったファイターズだが、再来年(2023年)の本拠地移転に向けてもチームの戦力の立て直しをして再び優勝争いするところを見せて欲しい。

また現在空席となっている監督にはこちらもファイターズOBで北海道移転元年に入団したSHINJOこと新庄剛志氏の就任が報道されている。
これはまだ正式発表は無く、球団側も「報道が先行していて苦慮しているが、近々発表したい」とコメントするにとどまっている。
本当に新庄氏が監督になったらどんな試合をするようになるのだろう?
ファンサービス第一を考えてプレーだけでなく試合前の練習中等にもパフォーマンスを演じていたから、きっと楽しませてくれるに違いない!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す