ゲレロJr.が11試合ぶりの本塁打

米メジャーリーグでエンゼルスの大谷翔平選手とア・リーグの本塁打王と打点王を争っているブルージェイズのウラジーミル・ゲレロJr.が今日のタイガース戦で久々に本塁打を放った。
ゲレロJr.の本塁打は11試合ぶり今季36本目でこの日本塁打の無かった大谷との差は4本になり、打点は大谷を1点上回る89点となった。
残り試合は40試合前後あるので本塁打・打点共にどちらがトップをとるかはまだまだ判らない。
私としては大谷に二冠とリーグMVPを併せて取って欲しいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す