「M101」が来年度中に引退だとか

札幌市電で古くから走っている「M100」形のM101号車が2021年度で引退と報道されていた。
1961年のTc1との連接車両として導入され、Tc1廃車後は単車として運行されている。
札幌市電の中で唯一塗色が昔のままのデザートクリームとダークグリーンの旧塗色ということで引退を惜しむ声も一部にはあるようだ。
引退後は札幌市交通資料館にTc1と共に展示される予定とのこと。

ここ数年で新型車両の導入があったのでそろそろかな?とは思っていたけど、いざ発表されると惜しい気持ちになるねぇ。
引退までの間に乗っておこうかな?

すすきの停留所で並ぶM101とA1202

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す