FOMAの回線を利用した月額2,980円のサービス

DTIが先週発表したのがNTT docomoのFOMA回線を利用した定額通信プラン「DTI ハイブリッドモバイルプラン」。
転送量制限無しで繋ぎ放題で月額2,980円とのこと。
金額は日本通信の「b-mobile」と同額だが、通信速度は最大で24倍高速だと言っている。
これはb-mobileのほうが最大300kbps程度の通信速度しか出ないのに対して、DTI側は最大7.2MbpsというFOMA回線の最大値を表示しているため。
実際の通信速度に関しては公式に「保証しません」と言っているらしい(つか、保証できないよなー)。

あと、月額2,980円というのは通信料金のみで、実際には機器のレンタル料金630円が加算されるので、ちょっと誤解を招きそうな表現だよなぁ。
機器のレンタルは必須でSIMカードのみでの契約は出来ないとGIGAZINEの記事「FOMA回線と公衆無線LAN使い放題で月額2980円、「DTI ハイブリッドモバイルプラン」の気になる点を問い合わせてみた」に出ている。
プランの詳細等も上の記事からのリンクで見ることが出来る。

でもエリアの広いFOMA回線をこの料金で使えるのは魅力的だなー、今使っているe-mobileのルーターは市街地以外では殆ど使えないから、FOMA並みに繋がるとすればありがたい話だ。

下は日本通信のb-mobile
日本通信 bモバイルSIM U300 1年(375日)使い放題パッケージ BM-U300-12MS
B003H4QHYY

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す