液晶ディスプレイにしか見えない一体型PC

TWO TOPでは液晶一体型PCの販売を今日25日から始めるとの事で、予約受付をしているとのこと。
液晶一体型PCはいろいろあるが、この一体型PCの特徴は厚みが無く、まるで液晶ディスプレイにしか見えないという点。
写真を見ても(PCとしては)非常に薄く、各端子が無ければ単なる液晶ディスプレイにしか見えない。

PC部分の仕様は2種類あり、共にCPUにはATOMのN450(1.66GHz)を採用し、メモリは1GBまたは2GB、HDDは160GBまたは320GBとなっている(光学ドライブは非搭載)。
さらに上位モデルはグラフィックチップがIONとなっているのが大きな違い(つまり両機種の間ではマザーに互換性が無いと思われる)。
液晶ディスプレイ部分は両モデルとも18.5インチのフルHD液晶(1920×1080)で同じもの。
電源は流石に内蔵出来なかったようで、ACアダプタによる給電となっている。
スペック自体はネットブック並みと言えるが、持ち歩くことが無い人には良いかも。

両モデルともユーザーが自分でメモリやHDDを交換することは可能らしいが、そうすると保証が受けられなくなるとの事なので、その点は注意が必要だろう。

価格は下位モデルのLesance Crimson-eが39,800円で、上位モデルのLesance Crimson-eExが49,800円。
この価格でWindows7 HomePremium(32ビット版)がプリインストールされているのは結構お買い得かも。

詳しくはTWO TOPのサイトで。
Lesance Crimson-eEx
Lesance Crimson-e

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す