パはソフトバンク、対するセは?

プロ野球の日本シリーズはパシフィックリーグは福岡ソフトバンクが2年ぶりの出場を決めている。
対するセントラルリーグはレギュラーシーズン3位のDeNAがレギュラーシーズン優勝の広島を相手に3勝2敗(広島のアドバンテージ分を含む)と王手をかけている。
今年のクライマックスシリーズは10/25まで8試合分の予定が組まれていたが、台風21号の影響で21日と22日の試合が中止になり、昨日も中止になった場合は全6試合の開催が不可能になるところだったが、なんとか第4戦は行われた。
ここまでの対戦成績は前述のようにDeNAの3勝2敗となっていて、今日24日の試合でDeNAが勝てば日本シリーズ進出が決まる。
予報では今夜も明日も天気は良さそうなので試合が中止になることはなさそうだけど、もしも今夜の試合が中止になり、明日の試合で広島が勝った場合、もしくは今夜広島が勝ち明日の試合が中止になった場合はセ・リーグのクライマックスシリーズ史上初の打ち切りと言うことになる(または今夜と明日で広島の1勝1分けで対戦成績が3勝3敗1分けになった場合も)。
その場合はレギュラーシーズン上位のチームである広島が日本シリーズへ進むことになる。

とまぁ、それは置いておくとしても、今年の日本シリーズにはどちらが出てくることになるのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す