「EOS kiss X9」も正式発表された

Canonがエントリー一眼レフの新型「EOS kiss X9」を正式に発表した。
先の記事に書いた6D2同様にスペックは事前にリークされた通りで、質量453g(バッテリー、カード含む。ブラックモデル)は前モデルのX7に比べると重くなったが、可動モニター装備のAPS-C機としては世界最軽量を謳っている。
ブラックモデルの他にレンズキット限定でホワイトとシルバーモデルがラインナップされ、写真を見るとシルバーもなかなか良さそう。
ホワイトはグリップ部も明るいので汚れが目立ちそうだけど、シルバーはグリップ部が明るめのブラウンで個人的に良いと思う。

価格はキタムラで63,660円(税込み)、大手量販店で¥70,740(税込み、ポイント10%還元で¥63,666相当)となっている。
センサーは24MPでDIGICも7だし、ISO感度も最高で25,600まで設定できるし(どこまで使えるかは判らないけど)、デュアルピクセルCMOSAF搭載だし、連写も5コマ/秒だし、なんかもう日常使うんならこれで良い気がしてきた(汗)。
これでファインダーがペンタプリズムだったら乗換えても良いかも?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キヤノン EOS Kiss X9 ボディ ブラック 《2017年7月下旬発売》
価格:63660円(税込、送料無料) (2017/6/29時点)

キヤノン CANON EOS Kiss X9(W)【EF-S18-55 IS STM レンズキット】(シルバー/デジタル一眼レフカメラ)
B073GSYFJH

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す