ファイターズ、東京ドームで連勝!

東京ドームで千葉ロッテとの三連戦を戦っている北海道日本ハムファイターズは、昨日も11-6で勝ち連勝を”3”に伸ばした。

この日も先行したのはファイターズ、二回にレアードのリーグ単独トップに躍り出る10号本塁打で先制すると、一死二三塁の好機でスクイズ成功と相手守備の乱れで1点を追加した上に一死一三塁の好機を得た。
そこで前日の試合で本塁打を放っている西川がきっちりと犠飛を打ち上げこの回3点を先行。
続く三回に1点を返されるもレアードが二打席連続の11号2点本塁打を放ち5-1とした。
ところが、四回に先発の有原が相手打線に2点本塁打2本を浴びて追いつかれてしまう。
それでも乗っているファイターズ打線は、六回に田中賢介の安打をきっかけに二死満塁とし、矢野の2点適時打と好調近藤の2点適時二塁打で一気に4点を勝ち越し。
八回に1点を返されてもその裏に岡の適時打と中田の犠飛で2点を追加し、最終回は守護神の宮西が四球と安打で得点圏に走者を進められながらも無失点で抑えてファイターズが逃げ切った。

これでファイターズはロッテに5連勝とし、ゲーム差も4.5と広がった。
4位の西武とのゲーム差は3.5のままだが、その西武に連敗したオリックスとの差も同じ3.5と縮まった。

五月はこれで8勝2敗と大幅に勝ち越しとなっている。
今日も勝ってロッテに2カード連続のスイープと行きたいね!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す